人気ブログランキング |

痛い注射

 左右の手の親指にばね指症状があった私。聞き手の右親指の痛みが特にひどくて今年になってから日帰り手術を受けて飛躍的に回復。全く痛みがなくなりました。あのかっくんとしたばね指症状もなくなりました。一方の左手親指は昨年の12月にステロイド注射を腱鞘内にしてからは痛みがうそのように消えていたのですが、数ヶ月前から再発して最近はずっと鈍い痛みが続いていましたので、今日、左手親指腱鞘内にステロイド注射2回目をしてもらいました。

 この注射が痛いんです。腱鞘内に針を打つのですから。注射後ばね指の痛みも徐々に取れてきました。かっくん作用もないような気がします。1~2日で効果が出てくるらしい。でもこの注射でよくならなかったら、左手も手術してもらおうと思っています。一週間ほど水につけられないのですが、痛みが劇的に改善します。しばらく様子を見て、次の診察時にドクターに相談しようと思っています。このステロイド注射は3階までは受けられるようですが、それ以上になるとよくないのだそうで(注射が効かなくなる)


こんな注射をしてきました。刺すときと液が注入されているじゅうずっと痛いんです
b0057612_21294037.jpg


 注射液にはステロイド剤と局所麻酔液も入っており、1時間ちょっと指がしびれた状態になります。水に今日一日はつけないで下さいと言われていますので、左手だけビニル手袋をして家事をしたりお風呂に入ったりしました。明日は通常通りで大丈夫だそうです。







**********************************



by enoya | 2018-10-24 21:16 | 治療 | Comments(0)

バネ指を手術しました

 12月に右手バネ指治療として整形外科にて副腎皮質ステロイド注射を腱鞘内(手の親指根本付近)に2度も打ったのですが、3ヶ月を経てまた痛みが出て来たので手術に踏み切りました。行きつけの美容室の先生がバネ指手術をされた広島市内の病院にて。今朝の9時からの手術予約をして、病院には8時30分までに入り手術前のブリーフィングや血圧測定を行います。先ずは外来診察室にて血圧を測定し、それから隣の建物内にある手術室へ異動です。大きな手術室でした。整形外科なので私のような短時間で済む日帰り手術じゃなくて、何時間もかかる手術がメインのようでした。日帰り手術はあまりないと看護師さんが言われていましたので・・・

 先ず更衣室にて手術着に着替えます。更衣室から手術室に移動して手術台に寝ました。右手親指根元の手術で局部麻酔なので、患部が私から見えないように布で遮断され手術の様子は見えません。痲酔の注射が若干痛いくらいで後は痛みは感じませんが、ドクターが器具を使ってごりごりと何かをはがしているような感覚は伝わってきます。すぐに手術は終わって「今縫ってますからね。親指がちゃんとまっすぐ動くようにしましたから。」と声をかけてもらいました。包帯でぐるぐる巻きにされ患部は見えません。手術が終わって着替えもしてから、また外来診察室に戻り細菌感染を防ぐための抗生物質を点滴注射しました。痛み止めや感染予防、胃薬等の処方を受けて今日の治療は終了です。さすがに今日は車では行けないので、JRとバスを乗り継いで帰宅。痛み止めが効いていて痛みもありません。


手術後の右手 包帯グルグル巻きです
b0057612_21003257.jpg






*******************************************



by enoya | 2018-03-13 20:44 | 治療 | Comments(0)

バネ指注射 右手2度目

 右手のバネ指症状ですが、12月8日に右手腱鞘部に注射(副腎皮質ステロイド注射)をして痛みは完全になくなりましたが、バネ指症状(指を曲げようとするとかくっとする)が残ってしまいましたので、今日もう一度右手腱鞘部に同じ注射をしてきました。相変わらず注射は痛いですが段々と慣れてきて?今日のが一番楽に感じました。ドクター曰く
「痛みがないのなら、ちょっと気持ち悪いかもしれないけどバネ指症状を我慢して手術をしないというのもありですね。今日の注射でバネ指症状が治れば一番良いけどね。」
痛みがないので包丁もはさみも握れますし、まぁそこまでの不便さはないのですがかくっという違和感がきになるんですよね。今日の注射が効きますように。手術となれば抜糸まで水に指をつけられないし、やはり制限もありますからね。


b0057612_21584342.png






***************************************


by enoya | 2017-12-26 22:00 | 治療 | Comments(0)

 先週金曜日に右手親指根元に痛~い注射(副腎皮質ステロイド注射)をして約1週間。右手の痛みは和らいできているのですが(バネ症状は未だにあるし、指も反りません)、今回は左手腱鞘炎の痛みが毎日リハビリに通っているにもかかわらず全く沈静化しないので、左手親指根元に注射(副腎皮質ステロイド注射)をしてもらってきました。今日の方が痛かった・・・注射器が腱鞘に入ったときはそうでもなかったのですが、注射液が入っていくときが結構痛くて・・・多分、顔がゆがんでいたと思う。
ドクター曰く「左手親指は症状が軽いので注射が効くと思いますよ。右手は残念ながらバネ指症状が残ってしまったので来週以降もう一度注射をしてそれでも治らなければ、手術した方が良いでしょうね」と言い渡されました。やっぱり・・・がっくり。ま、今日の注射が効いて左指の腱鞘炎が治りますように。



絆創膏の真ん中辺りに注射針が入って・・・ああ、痛かった
b0057612_14151622.jpg





*******************************


by enoya | 2017-12-14 20:16 | 治療 | Comments(0)

 右手のバネ指症状が重くて親指根本に痛い注射をしてもらって少し楽になってきているのですが(かっくんはたまになるけど痛みはない)、右手をかばって左手ばかり使っていたからか違和感が出て来て、とうとう昨日は左手親指も「かっくん」症状が出ました。こればまずいと思って左手親指にバネ指用サポーターをまき、極力手を使わないように日曜日で自宅にいたお父さんにできることはすべて手伝って貰いました。無理をしないのが一番。左手も右手のように症状が重くなったら困ります。明日はリハビリにも通って左手の痛みを抑えなくっちゃ。



バネ指のイメージ
b0057612_22134076.jpg






************************************


by enoya | 2017-12-10 22:10 | 治療 | Comments(0)

バネ指注射 その後

 昨日バネ指の注射をして・・・ すぐは痲酔が効いていて指の感覚がなかったのが段々と元に戻っていく感じ。それまで感じていた痛みはなくなりました。これは良い感じかな?と思いつつ今日を迎えたのです。午前中は指の「かっくん」もなく調子良い感じだったのが、午後になって「かっくん」復活。昼過ぎには「かっくん症状」はあっても痛みは感じなかったのに、夜になると少し痛みまで出て来ました。右指はできるだけ使わないようにしてきているのになぁと思いつつ、仕方ないのかなぁ、やっぱり注射は効かないのかなぁとか思いながら休みました。この注射、腱鞘炎にゆるーく効いてくる成分が2週間分あるんだそうです。2週間経ってから本当に治っていたらヨシ、そうじゃなかったらもう1回注射を打つことになりそう。


今日のけんちゃん 「ぼくは眠いんじゃけん!」みたいな目でこちらを見ております
b0057612_12195629.jpg




**********************************


by enoya | 2017-12-09 22:14 | 治療 | Comments(0)

 10月終わり頃からのバネ指症状がいっこうによくならず、かえって悪化してきた(指が反らない・変に指に力を入れるとかくっと跳ね返りそれが激痛を伴う・はさみが痛くて使えない等々)ので整形外科にて副腎皮質ステロイド注射を腱鞘内(手の親指根本付近)に打ってきました。「痛い注射ですよ~」とドクターから脅されましたが、針を刺す時以外は我慢できました。長いこと注射駅が患部に入っていく感じありでしたが、痛みはそこまででもなかったです。これで治れば御の字です。症状が予想以上に重いので注射2回で効かなければ30分くらいの手術になるそう。

バネ指は中年以降の女性や、手をよく使う人によく起こる病気だそうですが、私の場合PCと向き合う時間が長いのでキーボードの打ち過ぎか、もちろん加齢もあるでしょうね。左手親指も腱鞘炎気味ですが右手ほどひどくないので塗り薬だけで治りますように。右左の親指に赤外線や電気をあててリハビリをしてきました。大事にしないとこの痛さはつらいから・・・




b0057612_17040088.png





**************************************




by enoya | 2017-12-08 17:06 | 治療 | Comments(0)

 右手の親指腱鞘炎でバネ指となり痛みを伴うので治療中ですが(整形外科にも行ったけど軽度と言われた)なかなか痛みがひかないので、親指サポーターをAmazonで検索して人気がありそうなのを3種類(も)買ってみました。それぞれ良さそうなのですが、1番左と3番目は結構ごついので(効果もありそうだけど)付けているとPCのキーボードが打てない。2番目は目立たなくてなおかつ金属の支えが付いているので散歩時に使っています。一番右のは近所のドラッグストアで購入したもの。これは金属の支えが入って無くネット上の口コミではあまり評判がよくなさそうですが、私はキーボードも打てて、農作業時もゴム手袋の下につけられるし、炊事もできるので(ビニル手袋装着)わりと便利に使っています。サポーターをするようになってから痛みは和らいでいます。付けていると安心感もあるし。右手だけでなく、左手親指もバネ指になっている模様。こちらは全く痛くありませんが、指を動かすとがくっとするから違和感はあります。ひどくならないといいけど・・・ 両手共に腱鞘炎って参ったなぁ。



親指サポーターの数々
b0057612_21555506.jpg





*************************************


by enoya | 2017-10-31 21:53 | 治療 | Comments(0)

ばね指症状

 昨日の日記に書いた「丹波黒大豆の枝豆収穫」時に、無理矢理手で枝豆のさやを引き離したのが災いしたようで、軽い腱鞘炎を起こしました。場所は右手親指の根本辺り・・・ それが朝起きたら親指を少し曲げただけで「カクカク」するのです。関節がこすれる音がするような感じ。初めての症状なので慌てて整形外科で診てもらうと、軽度のばね指と腱鞘炎だとの診断。ちゃんとレントゲンもとってもらい、指をあらゆる方向に曲げたり押さえたりしての診断。本当に症状がひどくなると痛くて曲げることはもちろん、痛みに耐えられなくなるのだそうで、いたーい注射をすれば良くなるのだと言われました。最後はそれでしょうけど、今は初期だから塗り薬で様子を見ましょうということに。今日は赤外線を患部に当てるのと、電気をあてるリハビリ?もして帰ってきました。

初めて「ばね指」症状が出たのでびっくりでした。加齢もあるんでしょう。60年以上生きてきてるんだからいろいろガタが来ます。



b0057612_20273194.jpg






********************************



by enoya | 2017-10-16 20:27 | 治療 | Comments(0)