ブログトップ

飛行機とパグが好きなお母さんの日記

カテゴリ:治療( 89 )

 バネ指手術をして3月23日の抜糸後から1週間くらいから患部が固くなって痛い状態が続いていました。自然治癒するかなぁとほっておいたのですが、症状が改善されないので手術した整形外科で診てもらいました。「肥厚性瘢痕 ひこうせいはんこん」との診断でした。手術後の傷で皮膚を作る線維細胞が過剰に産生され、その線維の増生で傷口が固くなって痛みを伴う症状だそうです。これは個人の体質にも関係するとか・・・(ひどくなるとケロイド状にもなるらしいですが、私の場合は固くなっていて痛いだけです)ドクターは症状を見て患部を触り即座に
「瘢痕(はんこん)ですね。内服薬を28日分出しますから来月また来院して経過を診せてください。」
と言われました。毎食後この薬を飲むことになりました。前回ジェネリック薬で副作用が出たので、今回は正規薬の処方でした。この薬を調べてみると抗アレルギー薬で「瘢痕」を改善する薬とありました。副作用もあるので、薬剤師さんからその副作用症状も説明を受けて、その症状が現れたら連絡してくださいとも言われました。(前回の件があるからでしょう)この薬で徐々に改善していくらしいので、長期戦かもしれません。




処方された リザベンカプセル100mg
b0057612_20352797.jpg









****************************************


[PR]
by enoya | 2018-04-11 20:44 | 治療 | Comments(0)

CAVIとABI検査

 かかりつけの医院で血管の検査をしてきました。脈の伝わる速度を測ることで、心筋梗塞などの発症リスクがわかるのだそうです。足首と手の血圧を測るような感じで5分程度で検査が終了します。CAVI(動脈の硬さ)とAVI(動脈の詰まり)を測ることで、血管年齢、動脈硬化の進行の程度がわかります。人間ドックでもオプションでありますが、かかりつけの医院ですから、もちろん3割負担ですみます。そういうリスクがあるので検査を受けるわけですし・・・ 今日の検査で私の血管年齢は年相応、動脈の硬さも問題ないとの診断が出ました。血圧値も良好です。

 

こんな感じで測定します
b0057612_22082191.jpg




****************************************



[PR]
by enoya | 2018-03-26 22:09 | 治療 | Comments(0)

抜糸してきました

 3月13日に手術したバネ指。消毒に2回通い、3回目の今日は主治医に傷口を見てもらって抜糸OKが出まして、無事抜糸終了です。これまでは2針縫ってあったので糸がつったような感じがして使いにくかった右手が格段に使いやすくなりました。いよいよ明日から水につけてもOKだそうです。この10日間ずっとビニル手袋をはめて炊事や洗濯、お風呂も手袋付けて入っていましたので、やはり面倒でしたから。それに畑の草が雨の後ぐーんと伸びてきて私を待っています。(笑) でも明日はカメラ持って空港行きなんです。右手親指がまっすぐ伸びるようになり、痛みもなくなってるのが嬉しいです。まだ動きが100%ではないので、しっかり右手親指を動かすようにとのドクターの指示です。リハビリは抜糸後も続きます。
今日で治療終了なので、前回出して貰って効き目があった指の変形関節炎の塗り薬も3本だして貰いました。たまに痛むことがあるのでこれは助かります。




黄色いまるが付いたところが抜糸の済んだ傷口あたり
b0057612_22104285.jpg





*******************************************


[PR]
by enoya | 2018-03-23 22:16 | 治療 | Comments(0)

鎮痛剤の副作用

 先日手術した時くらいから体重が急に2kg増えてずっと減りません。この間、ウォーキング(ミニマム10000歩)もしているし、食事も過多にとってないし・・・大好きなお菓子も経っています。その理由は鎮痛剤の副作用だったようなのです。体重増加の原因は尿量減少&むくみです。左足が疲れた時などむくみやすいのですが、今回はずっとそのむくみが来ていて、体重も増えたまま減らないし・・・ これまでも服用したことのある鎮痛剤なんですが、副作用が出たのは初めて! これも経年劣化か?(^^;)

 今日診察日だったので、この薬を処方したドクターに聞いてみようかなとも思ったのですが、ものすごく混んでいて予約時間を40分も越えてやっと診察になり、たくさんの患者さんも待っておられたのでその時には聞くのをためらってしまいました。その鎮痛剤の服用は既に終わってましたし。薬局で薬剤師さんに相談するとやはりそういう副作用が出る人がいるのだそうです。私も薬の副作用かなと思い当たるようになったのが昨日辺りで・・・ ほぼ鎮痛剤は処方された分を飲み終えておりましたし。今度そのお薬を処方されそうになったら、改めてドクターにお話しするつもりです。


b0057612_22401429.jpg





**************************************






[PR]
by enoya | 2018-03-19 22:41 | 治療 | Comments(0)

術後2日目 消毒へ

 昨日手術して夜も痛み止めが効いてよく眠れました。お風呂に入る時に右手にビニル袋をはめて患部が水につからないようにするのがちょっと面倒でしたが。今日は消毒に通院です。昨日はほとんど顔を見ることがなかった主治医が「どうですか、痛くありませんでしたか。今日はこの包帯をとって軽くしますので、今日からしっかりと右手親指を動かして下さい。昨日の手術で親指がちゃんと動けるようにしてますので、多少手術後の痛みもあるでしょうが、どんどん動かしてね。」との指示がありました。リハビリですね。
 消毒して傷口をチェックした後、グルグル巻き包帯ではなく滅菌ガーゼと充てて伸縮布テープで巻いただけになり、右手がさらに使いやすくなりました。初めて手術跡を見ることができました。2針ほど縫ってあるだけでした。これからどんどん右手親指を動かしてリハビリしたいと思います。もう一度来週明けに消毒に通院し、その次に行くときに抜糸になるそうです。抜糸までは患部を濡らさないようにしないといけないのがちょっと面倒ですが、ビニル手袋も何種類が用意してそれに対応できるようにしています。



患部だけテーピングしてあります
b0057612_21420563.jpg







***************************************


[PR]
by enoya | 2018-03-14 21:35 | 治療 | Comments(0)

バネ指を手術しました

 12月に右手バネ指治療として整形外科にて副腎皮質ステロイド注射を腱鞘内(手の親指根本付近)に2度も打ったのですが、3ヶ月を経てまた痛みが出て来たので手術に踏み切りました。行きつけの美容室の先生がバネ指手術をされた広島市内の病院にて。今朝の9時からの手術予約をして、病院には8時30分までに入り手術前のブリーフィングや血圧測定を行います。先ずは外来診察室にて血圧を測定し、それから隣の建物内にある手術室へ異動です。大きな手術室でした。整形外科なので私のような短時間で済む日帰り手術じゃなくて、何時間もかかる手術がメインのようでした。日帰り手術はあまりないと看護師さんが言われていましたので・・・

 先ず更衣室にて手術着に着替えます。更衣室から手術室に移動して手術台に寝ました。右手親指根元の手術で局部麻酔なので、患部が私から見えないように布で遮断され手術の様子は見えません。痲酔の注射が若干痛いくらいで後は痛みは感じませんが、ドクターが器具を使ってごりごりと何かをはがしているような感覚は伝わってきます。すぐに手術は終わって「今縫ってますからね。親指がちゃんとまっすぐ動くようにしましたから。」と声をかけてもらいました。包帯でぐるぐる巻きにされ患部は見えません。手術が終わって着替えもしてから、また外来診察室に戻り細菌感染を防ぐための抗生物質を点滴注射しました。痛み止めや感染予防、胃薬等の処方を受けて今日の治療は終了です。さすがに今日は車では行けないので、JRとバスを乗り継いで帰宅。痛み止めが効いていて痛みもありません。


手術後の右手 包帯グルグル巻きです
b0057612_21003257.jpg






*******************************************



[PR]
by enoya | 2018-03-13 20:44 | 治療 | Comments(0)

バネ指手術することに

 右手親指のバネ指症状がまた悪化してきて、ハサミを持つのも痛くなってきました。2度も副腎皮質ステロイド注射をしたにもかかわらずよくないので、手術するしかないなぁといつも行っている美容院の美容師さん(ご本人も家族にもバネ指経験者)に相談すると「切るのなら実績のある某整形外科が良いよ。うちの家族もここで切ったから間違いないよ。」と少し遠い整形外科を推薦されました。地元の病院の方が利便性はあるもののやはり数こなして実績がある病院が良いなぁと今日行ってきました。初診だったのでかなり待たされましたが(ここの病院はこの辺りでは有名な病院で患者が多い)ドクターに診てもらって手術日を決めてきました。当初ドクターは手術を勧められなかったのですが、副腎皮質ステロイド注射を2回したにもかかわらずまた症状が出て来たことを伝えると手術しましょうということになりました。少し先になります。ただし、術後は10日後に抜糸するまで患部を水につけられません。手なので結構大変です。ま、これも症状が改善すればいいので頑張ります。

 当日は車で来てはダメ(帰りが痲酔が効いていて大変になるので)、手術室に入って手術着を着る、化粧はダメ、指輪も外す等々、結構リアルに大変そうですが、手術自体は10分~15分で終わってすぐに帰宅できます。この日だけは指を使えないらしいので、すぐ食べられるものも前日に買っとかないといけませんね。けんちゃんとの散歩も無理そう。でも翌日通院して消毒が終わると指を動かしてよいそうなので頑張ります。


b0057612_21004269.png


せっかくコストコ近くの病院に来たので、治療後お買い物。来年の年会費も払っていつも使っているキッチンタオル等も購入しました。ここは一つ一つの製品がでっかいので、二人暮らしにはあまり向かない気もするのですが、このキッチンタオルを含めここでしか売ってない我が家の必需品もあるので、広島倉庫がオープンして以来ずっと会員です。コストコで買い物してるとテンション上がるんです。欲しいものがたくさん・・・それもでっかいしね。(笑)


今日のお買い物 パン類も向こう側にあります
b0057612_21031955.jpg






*****************************************




[PR]
by enoya | 2018-02-28 21:03 | 治療 | Comments(0)

バネ指注射 右手2度目

 右手のバネ指症状ですが、12月8日に右手腱鞘部に注射(副腎皮質ステロイド注射)をして痛みは完全になくなりましたが、バネ指症状(指を曲げようとするとかくっとする)が残ってしまいましたので、今日もう一度右手腱鞘部に同じ注射をしてきました。相変わらず注射は痛いですが段々と慣れてきて?今日のが一番楽に感じました。ドクター曰く
「痛みがないのなら、ちょっと気持ち悪いかもしれないけどバネ指症状を我慢して手術をしないというのもありですね。今日の注射でバネ指症状が治れば一番良いけどね。」
痛みがないので包丁もはさみも握れますし、まぁそこまでの不便さはないのですがかくっという違和感がきになるんですよね。今日の注射が効きますように。手術となれば抜糸まで水に指をつけられないし、やはり制限もありますからね。


b0057612_21584342.png






***************************************


[PR]
by enoya | 2017-12-26 22:00 | 治療 | Comments(0)

 先週金曜日に右手親指根元に痛~い注射(副腎皮質ステロイド注射)をして約1週間。右手の痛みは和らいできているのですが(バネ症状は未だにあるし、指も反りません)、今回は左手腱鞘炎の痛みが毎日リハビリに通っているにもかかわらず全く沈静化しないので、左手親指根元に注射(副腎皮質ステロイド注射)をしてもらってきました。今日の方が痛かった・・・注射器が腱鞘に入ったときはそうでもなかったのですが、注射液が入っていくときが結構痛くて・・・多分、顔がゆがんでいたと思う。
ドクター曰く「左手親指は症状が軽いので注射が効くと思いますよ。右手は残念ながらバネ指症状が残ってしまったので来週以降もう一度注射をしてそれでも治らなければ、手術した方が良いでしょうね」と言い渡されました。やっぱり・・・がっくり。ま、今日の注射が効いて左指の腱鞘炎が治りますように。



絆創膏の真ん中辺りに注射針が入って・・・ああ、痛かった
b0057612_14151622.jpg





*******************************


[PR]
by enoya | 2017-12-14 20:16 | 治療 | Comments(0)

 右手のバネ指症状が重くて親指根本に痛い注射をしてもらって少し楽になってきているのですが(かっくんはたまになるけど痛みはない)、右手をかばって左手ばかり使っていたからか違和感が出て来て、とうとう昨日は左手親指も「かっくん」症状が出ました。こればまずいと思って左手親指にバネ指用サポーターをまき、極力手を使わないように日曜日で自宅にいたお父さんにできることはすべて手伝って貰いました。無理をしないのが一番。左手も右手のように症状が重くなったら困ります。明日はリハビリにも通って左手の痛みを抑えなくっちゃ。



バネ指のイメージ
b0057612_22134076.jpg






************************************


[PR]
by enoya | 2017-12-10 22:10 | 治療 | Comments(0)