飛行機とパグが好きなお母さんの日記

ブログトップ

カテゴリ:治療( 98 )

あまりにしんどくてお医者様へ

 年末のこの忙しい時期に鼻風邪を引いて、それがしんどくて・・・熱はないんですけど、だるくてやる気スイッチが入らない。年末年始の主婦仕事もあるので仕方なしに混んでいると思われるお医者様へ行ってきました。案の定、すごい混雑。午前11時頃受付を終わって、治療が始まったのが午後1時半。インフルエンザではなかったのですが、しんどそうなので点滴しますといわれてその後点滴を30分受けてやっと会計。処方箋を持って薬局へ。ま、風邪の薬をもらったし点滴も打ったので明日は今日よりはマシになっていることでしょう。それにしても年末のお医者様ってものすごい混雑です。あ~待合室で2時間以上待たせると体調がさらに悪化しそうになる。
 ということで、今日の大掃除はキャンセル。30日の飛行機撮影会も無理だなぁ・・・(悲)


b0057612_17433737.jpg






********************************


by enoya | 2018-12-26 20:38 | 治療 | Comments(0)

人間ドック

 今日は人間ドック受診。夏に胃カメラ検査をしたので今回はバリューム検査を回避(←嫌い)後の検査を粛々としていきました。今日は3連休の中日ということで受信者多し。いつもより検査項目が少ないのに検査が終了したのは12時をとっくに過ぎていました。検査結果については今日わかる部分については特段問題なしとドクターからのお話でほっとする。少々血圧が高かったけど、朝も夕方も平常値だったので大丈夫でしょう。


人間ドックの流れ・・・
b0057612_14400191.jpg

 昨晩の食事は抑えめに、今朝は断食だったのでおなかがすいていましたが、いつもこの検査機関で渡される食事券が出るレストランは土曜日がお休み。なので今回は広島駅まで戻ってとりました。空腹過ぎてどうにかなりそうでしたがやっと落ち着く。(笑)今日のご褒美としてスタバの「ホワイトチョコレートスノーフラペチーノ」プラスして飲みました。甘くて美味しかったです。



遅いランチ
b0057612_15020020.jpg

一昨日からスタバで発売中のホワイトチョコレートスノーフラペチーノ 
b0057612_15022687.jpg


 今日のお昼・・・実は親戚の法事だったのですが、ご案内が割と間近だったので人間ドック日程が動かせずで私だけ欠席。夫のはもちろん欠席の私分お料理が手つかずで帰ってきました。いつものことですが、膳のお料理はお土産用で食事会場ではみなさん手をほとんどつけられません。この膳以外にも、お刺身・吸い物・鯛そうめん・茶碗蒸し・コーヒー&デザートが出ますからそれで十分なんです。

法事のお料理(持ち帰り用?)
b0057612_15060553.jpg





***********************************


by enoya | 2018-11-24 22:15 | 治療 | Comments(0)

痛い注射

 左右の手の親指にばね指症状があった私。聞き手の右親指の痛みが特にひどくて今年になってから日帰り手術を受けて飛躍的に回復。全く痛みがなくなりました。あのかっくんとしたばね指症状もなくなりました。一方の左手親指は昨年の12月にステロイド注射を腱鞘内にしてからは痛みがうそのように消えていたのですが、数ヶ月前から再発して最近はずっと鈍い痛みが続いていましたので、今日、左手親指腱鞘内にステロイド注射2回目をしてもらいました。

 この注射が痛いんです。腱鞘内に針を打つのですから。注射後ばね指の痛みも徐々に取れてきました。かっくん作用もないような気がします。1~2日で効果が出てくるらしい。でもこの注射でよくならなかったら、左手も手術してもらおうと思っています。一週間ほど水につけられないのですが、痛みが劇的に改善します。しばらく様子を見て、次の診察時にドクターに相談しようと思っています。このステロイド注射は3階までは受けられるようですが、それ以上になるとよくないのだそうで(注射が効かなくなる)


こんな注射をしてきました。刺すときと液が注入されているじゅうずっと痛いんです
b0057612_21294037.jpg


 注射液にはステロイド剤と局所麻酔液も入っており、1時間ちょっと指がしびれた状態になります。水に今日一日はつけないで下さいと言われていますので、左手だけビニル手袋をして家事をしたりお風呂に入ったりしました。明日は通常通りで大丈夫だそうです。







**********************************



by enoya | 2018-10-24 21:16 | 治療 | Comments(0)

東京に行った途端・・・血圧が高くなりました

 広島の豪雨災害ニュースをものすごく気にしつつ、今日から孫のお守りと息子宅家事を任される私。今日は息子が産休をとってそばにいるので少し気は楽ですが、まずは孫の保育園の送りから。息子が付いてきてくれたので(保育園の送迎方法と園に着いてからのいろんなお約束も勉強)帰りにパン屋に寄ったり、イオン系のスーパーに寄ったりと明日から一人で切り盛りする主婦業のOJTです。

 そんなこんなでバタバタしているとどうも身体がしんどい。あの豪雨からいろいろ心配なことが多くて(町内の土砂崩れ場所はかつての職場近くで知っているお宅もあるのです)あまり睡眠時間が確保されてなかったのもあります。これはまずいと血圧を測ってみると案の定...久しぶりの200オーバー。まぁ血圧200でも死にはしませんし、慌てて救急車を呼ぶこともありません。常に持ち歩いている高血圧時に飲む薬「アダラートカプセル」を飲み、安静にしているとぐんぐん血圧が下がっていきます。でもきちんとお医者さんに看ていただかないとと、息子宅近くにある「亀戸内科クリニック」へ。ここは循環器内科と看板にあり昨年も行ったのですが、その日はたまたま休診で他の内科に行ったことがあるのです。
今回は最初からここに。今日は月曜日なので開いてました。カルテの広島の住所を見て「災害があって大変だったでしょう。そんな大変な時期に移動して、慣れない息子さんのお宅で家事と孫のお守りだと血圧はあがりますよ。心配ないですから精神安定剤であるセルシン薬を飲んで安静にしていてください。170より上がった時にこれまではアダラートカプセルを飲まれていますが、これはリバウンドすることもあるので、今回は「フランドルテープ」という貼り薬を出しておきます。試してみてください。」とのこと。フランドルテープの効能は:「心臓をとりまく冠状動脈を拡げて血流量を増やし、心臓に酸素や栄養を補給するとともに、全身の血管の抵抗を減らして心臓の負担を軽くする」

ドクターは私の話をしっかり聞いてくださり薬を処方していただきました。「しんどかったら明日でも明後日でも来院してください。」とも言われて気分が楽に。やっぱり災害時の睡眠不足や慣れない新幹線での長時間移動が効いてますね。何かあったらこの病院へ行けるんだという安心感も大事です。その後は昼食・洗濯・掃除・孫のお迎え、夕食等々家事を淡々とこなすことができました。お薬はありがたいですね。


フランドルテープ 貼って使う高血圧時の薬
b0057612_09221832.jpg







*********************************************


by enoya | 2018-07-09 22:31 | 治療 | Comments(0)

胃カメラ検査(経鼻挿入)を受けてきました。結果オーライ!

 人生初の胃カメラ検査(経鼻挿入)を受けてきました。
 鼻からの検査は、想像以上に楽でした。もっとしんどいのかと心配していましたので・・・ それにアミノインデックス検査で胃がんで引っかかったのもあって(ランクCとなり100人に一人の確率)ドキドキものでした。看護師さんからやさしく詳しい説明(人間ドックの検診センターで受けたので)と問診票を書いた後にいよいよ検査開始。
まずは血圧検査。これは問題なし。私は左の鼻が通りが良いので左の鼻で検査を受けることに・・・
ついでにピロリ菌検査も受けることになったので、胃カメラ挿入の前に血液を採血しました。さていよいよ胃カメラ検査です。

1、胃の中の泡を消す薬を紙コップ一杯分飲みます。(無味無臭)
2、鼻の血管を広げる薬を鼻に直接3回入れます。スプレーです。飲み込んでも大丈夫と言われました。
3、左鼻に今度は麻酔薬を3度入れます。これも飲んで大丈夫というより、飲んでくださいとの指示。喉がもわもわっとしてきました。ここまでは別室。

4、いよいよ診察台に移動し、横向きに寝てドクターが細い管(先端にカメラ)を左鼻に入れていきます。細いところも難なく通過、食道、胃と入っていってますと説明を受けつつ、私は横向きなのでモニターは見れませんでしたが。少し下の十二指腸までカメラが入っていったようです。
5、カメラ撮影が終わり、胃カメラの管を抜いていきました。それも全く痛みは感じず、管が抜けていく感じだけはありました。
6、ドクターから画像を見ながら説明を受けました。全く問題ないと言われました。ピロリ菌もいない数値でした。(一安心)
 (それから1時間は唾液は飲み込まないでティッシュに出してと言われました。ちょっとこれだけがしんどいといえばしんどかったかな)

b0057612_22280136.jpg

胃カメラ検査はつらいという先入観がありましたが、鼻からの挿入だと楽ですね。来年からの人間ドックはバリュー無検査を止めて胃カメラ(経鼻挿入)にしようと決めました。検査精度も上がるし、検査後トイレに駆け込むしんどさもありませんしね。







*****************************************



by enoya | 2018-06-18 22:28 | 治療 | Comments(0)

胃カメラ検査予約(初)


 これまで人間ドッグでの胃検査はすべてバリューム検査だったのですが、今回胃カメラ検査を受けることにしました。最近は鼻から細いレンズを挿入してそこまで辛くないという話を聞いたのでやってみようという気になりました。バリューム検査は後が辛いですから。(下剤が効いてすごいことになる)お願いしても希望者が多くてすぐの日程ではとれませんでしたが、今月中旬には受けられることになりました。鼻からの方が楽だよとは言われていますが、なんせ初めてなのでドキドキです。






b0057612_22025624.jpg






************************************************




by enoya | 2018-06-04 22:04 | 治療 | Comments(2)

かかりつけ医へ

 今日は2ヶ月に一度の通院日。かかりつけの循環器系内科で診てもらいました。血圧値は良いですねぇ!と今回も褒められました。以前がひどすぎたって事もありますが、仕事を辞めてからはほぼ通常値の範囲内です。(一度だけ急にどーんと血圧が上がりましたので、すぐに下げる緊急の降下剤をもらっています)
 ドクターには先日「AICS検査」を受けたことを報告。結果が出たらすぐに報告するように言われました。特に異常(がんリスクが高かった場合)はすぐに診察をしてこれからの対処方法を考えますとも(どきっ) それからこれはがんリスクだけがアバウトに結果として出るだけなので、人間ドックは必ず受けて下さいねとも念を押されました。やっぱり受けなきゃいけませんね。ちょっと体重を落としてから(昨年の同時期より1kgちょっとリバウンドしている)7月はいろいろ忙しいので、8月以降ということで・・・ いつもの健診所に空いている日を聞いてみようと思います。


毎日血圧を測っています 画像はイメージです。まぁ大体こんな感じ...(笑)

b0057612_22184677.jpg







*******************************************


by enoya | 2018-05-28 22:19 | 治療 | Comments(0)

アミノインデックス がんリスク スクリーニング検査(AICS)

 かねてから予約していた「アミノインデックス がんリスク スクリーニング検査」を広島市中心部の検診センターで受けてきました。とはいっても採血だけなので20分もかかりませんでした。前の日の夕食から高タンパクな食事はダメで、酢の物と冷や奴と野菜炒め少々+ご飯少々で済ませて、今朝の朝食抜きなのでとってもお腹が空きました。採血の予定時刻が午前11時過ぎだったものだから余計に。検診センターでは午前中人間ドックのお客さんが多いのでその混雑が一段落した午前11時過ぎということになったのだと思われます。人間ドックだと食事券が出ますが、今回は採血だけだったので駐車料金1時間券のみ。料金は生協を通じて予約しているので生協代金として口座から落ちます。血液検査してもらうだけで2万円以上はかかりますが、これでいろんながんリスク検査ができるのでお金の問題ではありません。結果は2~3週間後に自宅に届く予定です。

b0057612_22191165.jpg


 検査後、そんな空きっ腹を満たすために酔ったのがスタバ。最近発売になったフラペチーノ(エスプレッソ アフォガート プラペチーの)を試すためもありました。クラブハウスサンドイッチ(←少々食べにくい)と一緒に。このフラペチーノはそんなに甘くはありませんし、ホイップも付いていません。大人のフラペチーノをうたっているらしい。でも私はあえてホイップクリームを付けてもらいました。それもお姉さんが大盛りにしますねとサービスしてくれた。(笑)今日は5月中旬とは思えないくらい暑かったですし、お腹も減ってたし、スタバの建物を見たら吸い込まれるように駐車場に入ってしまいました。一人でも入りやすいのがスタバ(タリーズも)の良さかもしれません。

 
b0057612_22183630.jpg








********************************************


by enoya | 2018-05-15 22:20 | 治療 | Comments(0)

乳がん検診

 今年も乳がん検診に行ってきました。いつも4月のこの時期に専門医で診てもらっています。今年もマンモグラフィー検査。3年前からの写真と見比べつつドクターから所見が・・・今年も無事クリアでした。あ~ ほっとした。周囲で乳がんで亡くなる方が続いてからというもの、きちんと専門医で調べて貰うことにしています。私が行く人間ドックでは乳がん検診で異常があると、ここの乳腺クリニックを紹介するそうなので、最初からここのクリニックに行くことにして人間ドックではオプション受診しないんです。今年は新たにアミノインデックスがんリスククリーニング「AICS」も受けます。血液検査をすることでがんである可能性が分かるのだそうです。既に広島市内の健診所を予約しました。


今年も検査した乳腺クリニック(ドクターをはじめスタッフが全員女性なので行きやすい)
b0057612_19443844.jpg



 乳がんの危険性もないということで安心したのでお昼過ぎにもなっていたし、ランチを広島駅にオープンしたエキエダイニングの中で食べてきました。和食が食べたいので「酔心」へ。少々お値段が高めでしたが、平日限定ランチを注文。少しお得感のある定食だったのかな。ウィークデーの午後1時くらいでしたので、そんなに混んでいませんでしたが、少しだけ待たされました。ここの「酔心」は釜飯のお店なので、時間がかかっても釜飯を頼めばヨカッタかなとちょいと後悔。(笑)


b0057612_19504105.jpg







**************************************


by enoya | 2018-04-26 19:36 | 治療 | Comments(0)

手術後が痛くて整形外科へ

 バネ指手術をして3月23日の抜糸後から1週間くらいから患部が固くなって痛い状態が続いていました。自然治癒するかなぁとほっておいたのですが、症状が改善されないので手術した整形外科で診てもらいました。「肥厚性瘢痕 ひこうせいはんこん」との診断でした。手術後の傷で皮膚を作る線維細胞が過剰に産生され、その線維の増生で傷口が固くなって痛みを伴う症状だそうです。これは個人の体質にも関係するとか・・・(ひどくなるとケロイド状にもなるらしいですが、私の場合は固くなっていて痛いだけです)ドクターは症状を見て患部を触り即座に
「瘢痕(はんこん)ですね。内服薬を28日分出しますから来月また来院して経過を診せてください。」
と言われました。毎食後この薬を飲むことになりました。前回ジェネリック薬で副作用が出たので、今回は正規薬の処方でした。この薬を調べてみると抗アレルギー薬で「瘢痕」を改善する薬とありました。副作用もあるので、薬剤師さんからその副作用症状も説明を受けて、その症状が現れたら連絡してくださいとも言われました。(前回の件があるからでしょう)この薬で徐々に改善していくらしいので、長期戦かもしれません。




処方された リザベンカプセル100mg
b0057612_20352797.jpg









****************************************


by enoya | 2018-04-11 20:44 | 治療 | Comments(0)