人気ブログランキング |

ブログトップ

飛行機とパグが好きなお母さんの日記

サンノゼから帰国しました

 サンノゼからのNH171便(hiro-san乗務機)の成田到着は翌日(30日)の午後3時過ぎでした。

成田に帰ってきた~
b0057612_20151278.jpg

 30分くらい?早着だったのでなんとターミナル直結のスポットが空いてない。沖止めと相成りました。成田の国際線(それも長距離便)で、沖止めは初めてです。駐機した787の横にはバスが2台。あらたったの2台で済むんですね。そのバスに乗って1タミまで移動です。


バスに乗る直前に撮りました。ここしか撮れる場所がなかったのでコックピット側が写せず
b0057612_09444673.jpg

 沖止めスポット用のバスや関係者しか走れない道路を通ってあっという間に1タミへ到着。入国審査・荷物のピックアップ・税関をあっという間に通り抜けて、コネクション便に搭乗手続きに向かいます。入国審査は特段気を遣わなくて良いので気が楽です。それに人をさばく時間が早い。成田からはコネクション便のNH3111便(IBEXでの運航)ですが、広島の天候は雨。フライトに天候調査が入っているようです。搭乗機はCRJ-700なのでCATⅠしか使えません。(広島空港はCATⅢまで使えます。たとえ濃霧でも電波を頼りに降りてこられますが、乗員さんの資格や機体によってはCATⅢが使えません)広島空港が雨だとまずいんだよねぇ・・・ ま、とにかく欠航にはなってないので搭乗手続き。するとお姉さんから
「今日は外国のお客様が多く手荷物が非常にたくさんになっています。できれば送料ANA持ちでスーツケースを宅配させていただけませんか?」
と持ちかけられました。以前にもそういうお願いをされたので快諾。こっちも雨の中駐車場までごろごろスーツケースを転がしていく必要がなくなるのですからラッキーです。翌日配送されて腐るようなものもなし。3111便が飛ぶということは確認できましたが、広島空港に着陸できないときは伊丹空港が代替空港と聞いてちょっと凹む。ま、これも天候次第。運に任せましょうということで、チェックイン終了しました。
 サンノゼでご一緒したJunさん、HALさん(と成田で合流したHALさんのお嬢さん)、hiro-san、私でちょっとだけお茶してから、広島便の搭乗時刻が迫ってきたので早めに退席しました。hiro-sanが現在の広島空港天候チェックをしてくれ「今のところぎりぎり降りられるんじゃない!」と言ってくれたので、少し気楽になってIBEXの搭乗ゲートに急いだのでした。

ANA3111便搭乗。沖止めスポットからの搭乗です。CRJはいつも沖止めから
b0057612_10004080.jpg
 もちろん搭乗時にログブックのお願いをして、絵はがきやアメと一緒に丁寧にCAさんが代筆されたログブックを返して戴きました。日付をまたいでの帰国便でほぼ寝られなかったのもあり、眠くてほぼ寝ていました。窓側席でしたが外は真っ暗。何も見えなかったのもあります。機内でも広島空港天候悪化の時は伊丹空港に着陸することもありますとのアナウンスもあり、ちょっとドキドキ。広島空港近くになり最終の着陸態勢に入ったと思ったら無事Rwy10に着陸できました。いつ10側にぐるっと回ったんだろう?それも気付かないくらい。ちゃんと到着できてほっとしました。伊丹に着くとそこから新大阪。新幹線にて広島移動・・・疲れが倍増しますから。(それに天候が理由の場合、移動旅費も出るかどうかわからないしね)
 広島空港に降り立ち、荷物は明日宅配なのでささっと空港を出て駐車場から車を出して、けんちゃんの待つ自宅に帰り着いたのです。午後8時過ぎに帰宅後はけんちゃんの歓迎行事が2時間弱は続いたでしょうか。私がトイレに行くとギャン鳴き。またどこかに出かけるのじゃないかと心配するのです。4泊5日も動物病院ホテルに預けてましたからね。けんちゃんの気持ちが落ち着いてちゃんと寝付くまでそばにいて、それからやっと私もお風呂に入り休むことができました。時差があるので眠くって・・・




今日の発電状況
天気   くもりのち雨 (こちらはずっとこんな天気が続いていたようです)
発電   6kwh
売電   4kwh




**********************************************
  

by enoya | 2016-09-30 22:31 | 海外旅行 | Comments(0)