エコってお金がかかります

 民主党が挙げているCO225%削減目標・・・ もちろん製造業だけでなく、サービス業や一般家庭でもかなりの削減をしないとこの数値にはたどり着けないらしい。

・ほとんどの世帯で屋根に太陽光発電パネルを設置する必要がある。 (おそらく200万円~300万円かかります) 今年中に太陽光で発電した余剰電力を売ると、その値段が従来の2倍になるらしいです。

・または、燃料電池を導入して活用する。
 (現時点では定価は320万~346万5000円だが、購入費の半額:上限140万円を国が補助する制度が新設される予定で、実勢価格は150万~200万円程度)

・自家用車はハイブリッドカーとか電気自動車に買い替える。 (150万円~300万円かかります)

 既にリタイアしているので新たな自宅への投資は慎重になります。エコとはいえ、エコを実現するにはそれなりのお金がかかってしまいますね。車は次回の買い替え時にはハイブリッドカーにしたいとは思っていますけど...  オール電化住宅に住んでいる身としては、どのくらい電気料金があがるかが気になるところではあります。
b0057612_12134223.jpg

by enoya | 2009-09-27 23:10 | Comments(0)