<   2017年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

今日も畑作業

 きゅうりとトマト(の一部)を抜いた畑に堆肥と苦土石灰を混ぜ込んでミニ耕運機で混ぜ込みました。これで冬野菜を植える畑の準備はできました。白菜や大根の種まきをそろそろしなくちゃいけません。来週の初めくらいに考えています。その後は少し畑の草を取ったり、花に追肥をやったりしました。今日は気温がそれなりにありましたが、風が結構あって、その風が涼しく感じました。朝夕が涼しくなってきて、最高気温は30℃を超えましたが、まだ午前中は少し涼しいのです。今日の畑作業は2時間ちょっと。マダニ対策で長袖長ズボン。袖口はゴムで絞ってある農作業用のブラウスに下は夏用ジャージを長靴の中に入れ込み、首周りにはタオルをまく。農作業が終わったらすぐにシャワーを浴びて虫さされがないかチェック。


この空いている場所に冬野菜を植えます。土づくり完了
b0057612_21070543.jpg


追肥をしたお花畑 まだまだ夏の花が盛んに咲いています
b0057612_21081588.jpg

おまけは今日のけんちゃん
b0057612_21085051.jpg




今日の発電状況
天気   晴れ
発電   28kwh (終日晴れても30kwを切ります。秋です・・・)
売電   23kwh







*************************


[PR]
by enoya | 2017-08-31 21:09 | 畑仕事 | Comments(0)

イチジクジャムづくり

 今日は12個もイチジクが採れて、さすがに生では食べきれないし昨日のも残っているということで急遽ジャムをつくることにしました。材料はイチジク・水・レモン果汁・砂糖だけです。ジャムは保存食として重宝されますが、砂糖が保存料。自宅で作るので変な保存料は使いません。皮をむいて輪切りにしたイチジクを鍋に入れ、水100ml・レモン果汁半個分・砂糖200gとともに煮ていきます。最初は強火にしてアクをしっかりとり、途中から中火~弱火にして焦がさないように木べらでかき混ぜつつ煮ていきます。イチジクの量によって煮る時間は変わってきますが、どろっとして透明感が出て来たらできあがりです。


イチジクの皮をむく
b0057612_17423540.jpg


輪切りにして鍋に入れる。(水・レモン果汁・砂糖とともに)
b0057612_17432257.jpg


ジャムができあがりました たくさんできた~
b0057612_17434523.jpg



早速ヨーグルトにかけて味見です。うーん、やさしい美味しさ♪
b0057612_17443610.jpg







今日の発電状況
天気   曇りのち晴れ (湿度が下がってきた)
発電   25kwh
売電   18kwh






**********************************


[PR]
by enoya | 2017-08-30 17:45 | 主婦業 | Comments(0)
 私がかけているかんぽ生命保険(養老保険)が後2年ちょっとで満期になるので、満期金(かなり少ないけどまぁあるみたい)を降り込むための口座指定をする手続きを営業さんが来られました。タブレットにタッチして口座番号確認してあっというまに終了。本当はこの手続きが目的じゃないようで、満期後の医療保険(貯蓄型)の勧誘でした。まぁそうよね。年金生活なので月々の保険料は安い方がいいと思っているのですが、かんぽの営業さんもそれでは引き下がりません。いろいろメリットを並べられました。まぁ近所にあって、全国どこでも手続きができるのは強みだけどねぇ・・・ 掛け捨てがないしなぁ・・・ 多分かんぽには満期後は入らないつもりです。なんと来週も提案書を作って持ってこられるとのこと・・・ ちゃんとお断りしないとね。

 この営業さん、大の犬好きみたいで、けんちゃんを可愛がって下さいました。けんちゃんもそれがわかるのか、帰られる時にはとっても悲しそうな声を出してました。「帰らないで~」と叫んでおりましたとさ。


b0057612_17460369.gif



今日の発電状況
天気   晴れ時々曇り
発電   25kwh
売電   18kwh





***************************


[PR]
by enoya | 2017-08-29 17:48 | Comments(0)
 2代目のきゅうり(7月初めに種をまいた)も、このところ曲がりキュウリが多くなって茎自体が弱っていましたので、思い切って今日抜きました。毎日たくさんのきゅうりがなって、一度に食べきれず漬け物にして消費していたのですが、これからは近所の百円市で買ってこないと。生でぼりぼり、サラダには輪切り、冷やし中華などには千切りきゅうり、余ったら漬け物と大活躍でした。きゅうりの後には土づくりをして白菜を植えようかな。



黄色の丸で囲んだところがきゅうりが植えてあった場所
b0057612_21142466.jpg

きゅうりに使っていた支柱。台風対策をしたので普段より多めですが、結構数あります
b0057612_21152178.jpg





今日の発電状況
天気   晴れ時々曇り
発電   24kwh
売電   18kwh






******************************


[PR]
by enoya | 2017-08-28 20:57 | 畑仕事 | Comments(0)
 三瓶旅行中、1泊2日で動物病院のペットホテルにお世話になっていたけんちゃん。朝から飼い主にべったりんこ。どこに行くにも付いてくる。(トイレにも)私が椅子に座るとお腹に座る。この画像はマッサージチェアを少しリクライニングしてうたたねしている時に、お腹の上にでーんと乗っているけんちゃんの横顔です。少しだけ欲求不満というか寂しかったんだと思います。昨日から一気に朝夕が涼しくなって、けんちゃんのお散歩が楽になりました。秋が近づいてきてるんですね・・・



b0057612_21205930.jpg







今日の発電状況
天気   晴れ時々曇り
発電   26kwh
売電   19kwh








*****************************



[PR]
by enoya | 2017-08-27 21:17 | | Comments(0)
 今日は、ゆっくりと朝湯・朝ご飯・さらに温泉と御膳9時前までゆっくりしました。ここの朝御飯は、配置されたおかず(塩鮭・温泉卵等)の他は、ご飯・お味噌汁・冷や奴・お漬け物・サラダ・デザート・コーヒー・ジュースはバイキングです。好きなだけの量いただけるので良いですね。

b0057612_16163495.jpg


温泉をしっかり楽しんで、帰途につきます。帰りは車ですが、三江線沿いの国道375をメインに帰りますので、途中で昨日乗った三次発の列車を撮れるかもしれません。時刻表も印刷してきていますのでチャンスがあればどこかで・・・ 今日はおまけに天気も良いのです。石見の山々や江の川を観ながらゆっくり帰るとしましょう。途中でもう一軒気になっていた温泉があるので寄り道。「潮温泉」といって、三江線潮駅近くにある温泉旅館です。そこが午前9時30分から日帰り温泉も受け付けてくれるので寄って見ました。なんと入浴料420円。銭湯並みですね。なかなか良い温泉でした。湯船から三江線の線路や江の川が見えます。


潮温泉の浴槽。向かって左側下に三江線の線路があります
b0057612_16214564.jpg


ここの駐車場からは、ゆったりと水をたたえる江の川(浜原ダム近くなので)と三江線と桜並木の国道375が一緒に写せるポイントです。ただ、1時間以上先でないと列車が来ないので仕方なく別のポイントを探すことにしました。


潮温泉駐車場より・・・
b0057612_16244881.jpg

途中で高架線部分を国道から撮ってみました
b0057612_16295981.jpg


国道375号を三次に向けて走っていくと、三次発の三江線列車が近づいてきました。江の川にかかる橋の途中「江平駅」近くで列車を待ちます。遠くから列車がやってきました。


b0057612_16280246.jpg

b0057612_16282784.jpg

b0057612_16285742.jpg


三江線を撮りつつ、国道375を走り、作木の川の駅から県道に入り、国道54号線を三次へ。(375はこの後すれ違えないくらい狭いところが何カ所かあるのです)酷道375号と言われる所以。三次市内に入り駅手前で降ろしてもらって駅西駐車場から私の車で自宅に帰り着きました。三瓶に行くのに2台で出かけたのは初めてでしたが、三江線にも乗れたのでヨカッタです。自宅で少し休憩してからけんちゃんのお迎えに行きました。ちょっと落ち着かないけんちゃんでしたが、明日になれば落ち着くかな。寂しかったね。







今日の発電状況
天気   雨のち曇り (朝、雨が降ってくれたので畑の花や野菜が喜んだと思われます)
発電   15kwh
売電   12kwh






**************************


[PR]
by enoya | 2017-08-26 20:12 | 旅行 | Comments(0)

三瓶温泉へ

 粕淵でお父さんと合流後、三瓶方面に移動して三瓶そばを食べました。どうせ食べるのなら地域の名物をということで・・・お店はいつも行っている小屋原にある「千寥庵」へ。そもそもこのお店が開店する時に、小屋原温泉の一軒宿:熊谷旅館の女将さんから紹介を受けたのでもう10年くらい前になるかなぁ。それから三瓶に行くときは大体ここで三瓶そばを食べるようにしています。お父さんは「千寥御膳」私は盛りそば(大根)とミニ天丼をいただきました。


千寥御膳 
b0057612_15484372.jpg


もりそばとミニ天丼
b0057612_15492902.jpg

昼食を食べた後は三瓶温泉に行くには早かったので、ちょっと遠いのですが浜田にあるアクアスという水族館に足を伸ばしてみました。石見海浜公園にあり、9号線沿いにある巨大?な建物なので、すぐわかります。白イルカがいていつか観てみなかったので・・・ マジックリングというわっか上の泡?を出すことで有名ですが、今はパフォーマンスとしてはやっていません。でも偶然1回だけ観られたのでラッキーでした。


アクアスの入口
b0057612_15514092.jpg


白いるかがボールで遊んでいました
b0057612_16010550.jpg


アシカのショー 上手でしたよ
b0057612_16015193.jpg


 さて、時刻も午後4時近くになったので今宵の宿「さんべ荘」に向かいます。離れがヨカッタのですが急な予約だったので当然満室。今回はB洋室という本館の洋室に泊まることにしました。ここはなんといっても温泉が良いんです。夏場は源泉加温無しの掛け流し湯船が最高。源泉がドバドバ入ってます。(湯温が34℃しかないので夏場じゃないとつらい) もちろん加温された各種湯船もたくさんあって、国民宿舎なのにお風呂だけみたら有名旅館よりずっと魅力的です。


この湯船二つが源泉(加温なし)掛け流しです 夏場にはぴったり・・・
b0057612_16050395.jpg

他にも加温された湯船がたくさんあります。この湯船は40℃以上ありました
b0057612_16061569.jpg

夕食は食堂で 小さんべ会席(の一部)
b0057612_16080631.jpg


到着時と、夕食後2回温泉に入りました。今日はあまり混んでませんでした。土日じゃないからでしょうね。







[PR]
by enoya | 2017-08-25 23:34 | 旅行 | Comments(0)

三江線乗車 三次~粕淵

 今年度で廃線が決まっている三江線に乗るため、私だけ早めに午前7時40分に車で自宅を出発。午前10時2分三次駅発江津行きに乗車するためです。今日の列車は「神楽号」の運行日。途中、東広島市内の道が通勤時間帯と重なって渋滞しましたが、R375に出るとすいすい。三次駅西駐車場に午前9時過ぎには到着しました。満車だとどうしようと心配したのですが、ガラガラで心配は杞憂に終わりました。

b0057612_21295139.jpg

三次駅の観光案内所で三江線の資料をもらって同じ敷地にある三次駅へ。乗車券を粕淵駅(島根県美郷町)まで券売機で購入。ここではまだICOCAが使えません。同じ広島県内ですが未導入の駅です。それにしても三次駅周辺(駅舎も含め)はとってもきれいになっています。駐車場も増えて便利になっています。


ロータリーの向こう側の建物が観光案内所です 手前左手にはきれいなトイレ設置
b0057612_21322702.jpg

三次駅改札を抜けて3番線ホームへ。三江線はここから発着します
b0057612_21352331.jpg

三江線の列車が入線してきました。今日は神楽号です
b0057612_21374267.jpg
b0057612_21381395.jpg
車内も神楽号らしい壁画 トイレ横の壁です
b0057612_21391287.jpg

三江線はワンマン運転。運転手さんの横には運賃表が・・・ 
後ろのドアから入り整理券をとって乗車。降りる時には運転手さん横の料金箱に運賃を入れて降車します
b0057612_21400581.jpg

神楽号入線と同時に車内に入りましたので、余裕でボックス席窓側に座れました。ただし右側(江の川沿い)ではなくて左側ですが。(途中から左に江の川がきます)最初は一人だったのですが、広島からの芸備線列車到着とともにほぼ満員になりました。私の前には三江線に何度も乗っている乗り鉄のお兄さん。横には広島市内からの列車ファンのご夫妻が乗車です。ちょうど今は青春18切符運用期間らしく、芸備線から三江線乗り換えしたとしても料金は変わらないのだそうです。それも知らずにおばちゃん一人で途中駅まで記念乗車する私・・・ ちょっとだけ浮いてるかな。三江線にお詳しいお兄さんからいろんな情報が聞けました。山沿いをはしっているとか、この駅は高いところにあるとか、今は鉄橋みたいなところを走っているとか、ゆっくり走るところと結構飛ばすところもあるそうです。みなさん廃線前に一度は乗っておこうという方が多いようでした。(私もそうだけど)


車内の様子 結構混んでます
b0057612_21564902.jpg

江の川を渡る しっかりした鉄橋です
b0057612_21574431.jpg

三江線内で階段を100段くらい上った高架上にある宇都井駅
b0057612_22003445.jpg


高架上にある宇都井駅から見える風景・・・ 橋のところで三江線を撮影している人発見
b0057612_22024604.jpg
石見都賀駅近くの江の川
b0057612_22042626.jpg

浜原ダム
b0057612_22080916.jpg

ボックス席のみなさんとわいわい話していたら、あっという間に粕淵駅に到着です。仲良くなったお3人に手を振って貰いながら降車。名残惜しい・・・ 終点の石見川本までご一緒すればよかったかな。ちなみに粕淵で降り立ったのは私一人でした。なんと・・・ みなさん川本~江津まで行かれるのでしょう。粕淵駅は駅舎は立派です。商工会の建物に同居していてまだ新しい。ここの窓口業務は列車が到着する前後しか空いていないのです。それも商工会?に委託されているようでJRの方ではありませんでした。


粕淵駅 到着
b0057612_22095137.jpg

粕淵駅を発車した列車
b0057612_22105868.jpg
b0057612_22131079.jpg

有人の粕淵駅で購入した入場券 ほとんど無人駅の三江線では入場券購入できる駅が数駅しかないので・・・
b0057612_22122142.jpg


粕淵駅で降りたのは、お父さんとの待ち合わせに便利な場所(土地勘のある場所)だからです。20分くらい待ってお父さん車で合流。粕淵から県道40号を北上し、三瓶そばを食べに向かいます。











[PR]
by enoya | 2017-08-25 20:00 | 鉄道 | Comments(0)
 三瓶温泉行きが急遽決定して、ドライブルートを考えていたところ・・・ 三次からほぼ三江線沿いを走る国道375号ルートを行ってみようかなどと地図で調べていました。これがすれ違いができないくらい狭い場所もある酷道375と言われている国道なのです。まぁ一度くらいは通っても良いかなと考えていたところ・・・三江線? あの廃線が今年度末に決まっている三江線ぞいよねぇ・・・いっそ、三江線に乗ってみようかと乗り物好きおばちゃんの虫がうずうずとうめき出しまして。急遽三江線神楽号乗車シミュレーションを終日していました。

 ワンコをペットホテルにお願いしているので、ペットホテル受付時刻前には家が出られない。そうすると三江線の三次発10時2分の列車には乗車できないことになります。だとすると私が先行して三次に車で入り三次駅周辺の駐車場に車を置いて三江線乗車。お父さんにわんこをペットホテルに預けて貰って、高速を経由して三江線の車が置ける駅で合流というのがBESTということになりました。さぁ大変・・・ それからはGoogle mapとにらめっこ。三瓶温泉に行くのなら粕淵駅が最寄りです。粕淵は美郷町中心部に位置しており駅舎は商工会の建物の一部にあり、もちろん駐車場も広い。下車駅は「粕淵駅」に決定。ちょうど明日8月25日は「神楽号」が10時2分に運転されるとか・・・楽しみになってきました。

 次に三次駅周辺の駐車場を探す。三次駅ロータリーはきれいに整備され駅には構内と駅西の二つの駐車場が新設されている。それに駅近くには備北交通が管理している、バス乗り継ぎ駐車場もあるので、駅の駐車場が満車の場合はそちらも利用できそう・・・といろいろ考える。最終的には三次駅西駐車場を第一候補として(入庫しやすそうだから)考えました。自宅から三次駅までは1時間半くらいで行けそう。通勤時間帯に割と通行量の多い県道を通るので、余裕を持って8時前には自宅を出ることにして計画表を作成しました。もちろんお父さんにも渡してそれぞれ車で自宅を出発です。




三江線 三次~宇都井駅map
b0057612_22195445.jpg



三江線 石見つがから石見川本駅までのmap 下車予定の粕淵駅が一番上にあります
b0057612_22210729.jpg





今日の発電状況
天気   晴れ
発電   30kwh
売電   22kwh









*********************************




[PR]
by enoya | 2017-08-24 21:50 | 鉄道 | Comments(0)
 この夏はどこにも出かけてないのでお盆も過ぎたことだしこの辺りで近場の温泉に泊まってこようかといろいろ見ていたら、大好きな温泉がある国民宿舎さんべ荘にまだ空室があるのを見つけて急遽予約しました。(高級感のある離れは満室なので本館の洋室に泊まります)ここには源泉掛け流し+加温されたいろんな湯船に加え、源泉掛け流し・加温無しの湯船があるのです。ただし加温なしなので湯温が34℃くらいしかない・・・ つまり夏がベストなのです。これは今行くしかないでしょ!ということで決定です。楽しみ~



源泉かけながし・加温なしの湯船 ものすごい勢いでお湯が出ています
b0057612_21444884.jpg




今日の発電状況
天気   晴れ時々曇り
発電   23kwh
売電   17kwh







*********************************


[PR]
by enoya | 2017-08-23 21:41 | 温泉 | Comments(0)

飛行機が大好きで、音楽が好きで、パグのけんちゃんがかわいくてたまらない。そんなお母さんの日常を書いています。 


by enoya