<   2005年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今日は5月31日・・・ 明日から6月です。
朝から快晴で気温もあがり、半袖通勤も快適です。(相変わらず風邪気味だけど・・・)

そんな中、6月からの水泳指導に備え快晴の空の下、恒例行事のプール清掃が実施されました。主に6年生の子どもたちや担任が中心となり頑張りました。私は6校時の4年生の授業が終わって清掃に合流。もう作業のフィニッシュと片付けしか作業が残っていませんでした。今年も6年生がよく働いてくれたようです。昨年度水泳指導が終わった後にプールの塗装を塗り替えたので、余計ピカピカに見えます。
これで6月になったらいよいよ、水泳指導が始めることができます。このプールに子どもたちの歓声が響くのももうすぐです。いよいよ夏です。

プール清掃が終了したプール
b0057612_1756295.jpg

[PR]
by enoya | 2005-05-31 17:58 | 仕事 | Comments(2)
愛知万博に行くことはほぼ決定。ということで、地球博のガイドブックを買おうと職場に昼休みに来ていたなじみの本屋さんに相談すると
「何冊も出ていてどれがyasue先生に向くかよくわからないから、たちまち良さそうなものを5~6冊持ってきておくね。」
(え~っ そんなにたくさんあるの!)と、内心思いましたが、ま、いろいろ見てみるのも良いかと思っていたら夕方にはどどーんと机上に積んでありました。

その中に公式ガイドブックが2冊。これってヤフオクにも出ているよぁ・・・とか思いながら見ていると、ジュニア版の方が大人向けより面白いのです。
・紹介文が簡単明瞭に書いてある。
・とにかく絵や写真が多くて、内容がわかりやすい。
・おまけ(会場レジャーマットと方位磁石)が付いていてこれもグッド。
・大人向けより薄くて小さい。A5版。これだと持って歩きやすい。
・小学校高学年にもわかるように書いてあるので、私が使った後に学校でも使える。
・大人向けのガイドブックは中に広告が多い。
・大人向けの方は、詳しく書いてある割には興味をひく文章があまりない。
 というより、詳しく書きすぎてあり、じっくり読む方以外には向かないと思う。
・大人向けの方は、やたら分厚くて持ち歩きには不適。
・大人向けの方は、分厚いので値段もジュニア版より高くなっている。(ちなみにジュニア版は1000円です)

結論・・・ ジュニア向けの方がガイドブックを持って会場歩きたい方にとって適している。

b0057612_2158721.jpg

[PR]
by enoya | 2005-05-30 22:01 | 旅行 | Comments(0)
この土日は特に外出もせず、休養に充てました。
本来なら土曜日に広島空港に出かけて、74Rが2便飛んでくるので飛行機撮影したかったのですが、体調がすぐれなかったので先ずは体調回復重視して自宅におりました。

この土日で、6月に取得しようと思っている「リフレッシュ休暇」を実行に移すべくいろいろと画策していました。愛知万博とセントレア見学をセットにして名古屋再訪するつもりです。雨は降りやすいでしょうが、その分愛知万博の人出も少ないだろうと予測。夏休みになると休みはとりやすくても人出が多く、それにだいいち暑い。最終月の9月は仕事が忙しくて休みがとれない。やや仕事にゆとりがある6月に3日連続してウィークデーにお休みがとれる権利(10年に一度)を取得するつもりなのです。それに5万円分の旅行券がいただけるはずだし。
先ずは宿泊ホテルを押さえて、次に万博入場券をネットで購入。明日か明後日には到着予定です。これで行く予定の日にトヨタ館の入場予約がとれれば言うことがないのですが・・・ 

プラス・・・ まだ乗ったことがない機種にも乗ろうと考え中。?
[PR]
by enoya | 2005-05-29 22:05 | 主婦業 | Comments(0)
やはり一度は万博を見に行こうといろいろ画策中です。

入場券もないのに、トヨタとか日立のパビリオンに行きたい・・・ ではどうすればよいか。そうだyahooのオークションで予約権利付き入場券をゲットすればいいじゃないの!ということで行きたい日の予約がついた入場券ゲットに動いたのですが、ここという一押しが私になくて、結局2つとも入札に参加しそうになったけど、ぎりぎりで値段をつり上げられ入札を撤退。優柔不断な私でした。4600円の入場券が7500円くらいにはなるけど、入れることが確約できていればそれも高くはないのかも・・・

b0057612_2058556.jpg

[PR]
by enoya | 2005-05-29 00:03 | 旅行 | Comments(0)
久しぶりに仕事に出ると・・・机上にはたまりにたまった事務仕事の山。お昼ご飯を食べる時とトイレ以外はずっと書類と格闘仕事をしていた感じです。

音楽授業も3時間ありましたが、まだ高音域がしっかり出せないので一緒には歌えませんが、ピアノ伴奏はできるので授業は通常通りこなしました。子どもたちから
「yasue先生、声が変じゃね。風邪ひいたん?」
と質問されてしまいましたが、熱も下がり体のしんどさもほとんど無くなってきましたのでかなり楽になりました。風邪をひいて発熱したと言うと
「オニのカクランか?」
なとどいう声が同僚から聞こえたりして・・・ 私はオニですか・・・ (笑)
私が体調など崩すことなどない!!! と職場では思われているようです。繊細な私なのに・・・ (なんちゃって)
[PR]
by enoya | 2005-05-27 17:59 | 仕事 | Comments(0)
薬が効いたのか風邪の調子も昨日よりはマシになってきました。少しずつ食欲も出てきました。

こんなお寿司をいただきました。今日はこのお寿司も食べる意欲が出てきて・・・美味しかったです。
米吾の鯖寿司・・・ 紙製の化粧箱に入っていました。
昆布で巻いてあり鯖も肉厚でとても美味しい。
米子では有名なお寿司なのかもしれません。

b0057612_1726358.jpg

[PR]
by enoya | 2005-05-26 17:32 | Comments(0)
修学旅行はお天気に恵まれましたが、少し気温が低めでした。衣服にも気を遣ったつもりなのですが、疲れもあり旅行先で風邪をひいてしまったようです。
昨晩は早めにやすんだのですが、途中から喉が痛くて目が覚める。そのうち鼻づまりの症状も出てきてつらく、熟睡出来ませんでした。やはり年齢とともに無理が利かなくなってきているようです。30代の頃は少々無理をしてもなんともなかったのですが・・・

その風邪の症状があり頭が重い一日。代休のはずが午後からどうしてもはずせない出張が入っており、お仕事をしてきました。午後からでもやはり仕事となると朝から気分的に休まらない。今日の振り替えはどこかでとるように! と言われてもなかなか代休の代休はとれないものです。今日は一日休みたかったのが本音。

風邪がしんどい・・・ 鼻声で色っぽい・・・^^;
[PR]
by enoya | 2005-05-25 20:19 | 仕事 | Comments(0)
修学旅行3日目。
別府の宿を朝出発。少し山よりにある「城島後楽園遊園地」にて半日フリーパス券で思いっきり遊びます。ウィークデーということでほぼ修学旅行生で貸し切り状態でした。うちと隣の小学校の2校だけ・・・ 子どもたち同士も知り合いがいたりして和気藹々でした。

昼食をここのレストランでとった後は、別府駅で3日間お世話になったバスとお別れ。ガイドさんとはとっても仲良しになり、夜も子どもたちの部屋で一緒に遊んだり、遊園地では乗り物に一緒に乗って楽しんでいました。まだ19歳のかわいいお嬢さん(うちの下の子と一緒だ!)。子どもたちと年齢も近くて気が合うようでした。
別府駅から白いソニック(車両にはkamomeとあったけど)にて小倉駅へ。小倉からはのぞみに乗って広島駅まで帰ってきました。新幹線を降りると本当にほっとします。後は駅前から貸し切りバスで帰るだけ。こうやって2泊3日の修学旅行引率業務も無事終えることができました。職場で簡単な反省会をして、自宅に帰ってきたらすっかり夜。ああ疲れた・・・

城島後楽園遊園地 (木製のジェットコースターは迫力があります)
b0057612_2091145.jpg


小倉駅からはのぞみに乗車 
b0057612_2094015.jpg

[PR]
by enoya | 2005-05-24 20:02 | 仕事 | Comments(0)
修学旅行2日目。
菊池温泉を朝出発し、一路阿蘇へ。今日のお天気は曇りのち晴れの予報。雨の心配をしなくても良いので気楽です。ただ阿蘇に着くと山霧に覆われて肝心の中岳の噴煙がみえない。ガスはそんなにひどくないようで火口には行くことができました。現在阿蘇ロープーウェイが機材点検のため運休中。バスで火口近くまで行きました。ピストン輸送でしたが、修学旅行生で満員御礼状態が続いていました。

火口湖は霧と噴煙のため、、見ることができず。草千里に移動してもなかなかすっきりと霧が晴れてくれませんでしたが、なんとか草原で遊ぶことはできました。ここのレストランで昼食をとった後で今度は山並みハイウェイを湯布院まで。山のくねくね道で珍しく私がバス酔いしてしまう。昨晩の睡眠不足が効いているのかも。(修学旅行の引率者はなかなか睡眠時間がとれません。深夜や早朝、部屋の見回りをしたり、体調の悪い子の世話をしたりするので) 

湯布院から安心院(あじむと読む)にある別府アフリカンサファリへ移動。ここではバスで回るのではなく、ジャングルバスというオリに囲まれたバスに乗って動物を見学(逆に動物に見学されている感覚かも?)。途中ではシカや熊、ライオンやトラ、きりん、ゾウなどにえさをやる体験もできて子どもたちに大変人気があります。自家用車やバスでは味わえない楽しさかも。

宿泊は 別府鉄輪温泉。ここも良い温泉ですが、やはり入浴時間は限られます。温泉街のど真ん中の中規模ホテル。大人の団体客もおられてホテルでは結構気を遣いました。子どもたちは結構決まりを守って宿泊してくれてやれやれでした。

阿蘇山 (草千里にて)
b0057612_19572621.jpg


別府アフリカンサファリ (サファリバス車内よりきりんコーナーにて)
b0057612_1958692.jpg

[PR]
by enoya | 2005-05-23 19:45 | 仕事 | Comments(0)
例年日曜日出発の修学旅行。
広島駅からのぞみ、博多からは貸し切りバスにて吉野ヶ里遺跡、熊本城見学。
吉野ヶ里遺跡では小雨に短時間遭いましたが、傘も不要なくらいの雨でした。
バスは一クラス毎、同じバスを3日間貸し切りです。3日間同じガイドさんと一緒に過ごすので最終日にはとっても仲良しになるのが通例。

宿泊は熊本菊池温泉。ここの宿はお料理も予算の割には美味しくて温泉の質も良いところ。ただ・・・ 修学旅行だと温泉に入るのも短時間ですまさないといけません。もちろん夜遅くに1回ざっと入るのみ。良いお湯なのでそれだけは残念でした。

吉野ヶ里遺跡 (新しく竪穴式住居などが復元されていました)
b0057612_19432129.jpg


熊本城 (今年はアルバイトの忍者さんがいなくてちょっと寂しい)
b0057612_19442753.jpg

[PR]
by enoya | 2005-05-22 19:31 | 仕事 | Comments(0)

飛行機が大好きで、音楽が好きで、パグのけんちゃんがかわいくてたまらない。そんなお母さんの日常を書いています。 


by enoya