カテゴリ:読書( 9 )

羊と鋼の森 読了

 本屋大賞受賞作「羊と鋼の森」読了 一気に読み終えました。今日は通院日でいつものように1時間半以上の待ち時間もあり、この本を早くに入手していたのにずっと読まずに持っていたという・・・

 調律師が主人公のこの作品。私はある時期、調律師という職業に憧れたこともあって興味深く読むことができたのかも。ただ、専門家からすると?!という場面もあるようですが、ピアノという楽器の特性を改めて考えさせられた作品でした。ピアノのハンマーはフェルトを使っているし、ピアノの弦は鋼なので「羊と鋼の森」 ただそれだけではなくいろんな表現から森をイメージ? あまり書くとこれから読まれる方には興ざめなので。
 調律の専門家やピアニストから見るとちょっと?な場面も見受けられるようですが、文学作品には往々にしてあること。専門家が書いているわけではないので100%の専門性は望めないと思われ・・・ まあそれは置いといて文学作品としては読みやすいと思いました。

b0057612_2220198.jpg





今日の発電状況
天気   晴れ
発電   32kwh
売電   29kwh
[PR]
by enoya | 2016-04-20 22:23 | 読書 | Comments(0)
 来週から始まるNHK朝ドラ「あさが来た」の原作本です。目的のために九転十起で活躍するものすごいバイタリティーの持ち主。明治のスーパーレディーの活躍記です。病気を押して商売のために必死で頑張ったり、暴漢に襲われてあわや命を落としかけても、一心に商売や女子教育のために猪突猛進する女性・・・ 豪商三井家出身のお嬢様なのに、これだけ頑張って婚家を立て直し(それ以上の大企業に育て上げる:未だにある大同生命は彼女が創始者) 日本女子大の創立に走り回る凄い人です。花子とアンの原作本に、富士山麓の別荘で市川房枝や村岡花子などと女性の地位向上等のためにいろいろ勉強会を開いたりとすごい女性です。
 こんなスーパー女性実業家をNHKの連ドラでどのように描かれるのか楽しみです。

文庫本です。楽天ブックスにて購入
b0057612_1043538.jpg





今日の発電状況
天気   曇りのち晴れ
発電   21kwh
買電   18kwh
[PR]
by enoya | 2015-09-26 20:57 | 読書 | Comments(0)

ぼんくらシリーズ

今、宮部みゆきのぼんくらシリーズを読んでいます。
NHK木曜時代劇「ぼんくら」 の原作です。
「ぼんくら上下」、「日暮らし上下」を読了。これから「おまえさん上下」にかかります。これは家人がセットで購入したもの。読みやすいよと回してくれました。実は別の人気ハードカバー小説が中途で止まっています。^^;

 同心井筒平四郎と義理の甥で美形男子:弓之助たちが活躍する「ぼんくら」シリーズ。『ぼんくら』『日暮らし』ともに登場人物や謎が連続しているので二作(上下四巻)を続けて読むことをおすすめします。原作を読んでテレビの時代劇を見るのもおもしろい♪かも。
b0057612_12595245.jpg



今日のわんこ
けんちゃんは、今日もキッチンで何か落ちてないか狙っています。
b0057612_1303894.jpg




今日の発電状況
天気   くもり
発電   12kwh
売電    8kwh
[PR]
by enoya | 2014-11-16 12:57 | 読書 | Comments(0)

寄贈した本

犬を飼おうと決めてから、犬種をいろいろ考えていました。
同僚がトイプードルを飼っていたので、情報を教えてもらっていました。賢い犬でお留守番も上手なんだとか。(同僚はおしゃれな女性です)でも、息子に言わせると「お母さんには似合わない。トイプードルはやっぱり若い女性向きじゃろ!」と申します。それと結構吠える犬だよと聞いたし、息子はどうしてもパグ(それもフォーン)が飼いたいというので(私が飼うんだけど)、結局この本はぱらぱらと開いた程度で全く新品です。
流行っている犬種だし、図書館に寄付したら読んで下さる方もおられるかも・・・ということで、地元の図書館に寄贈してきました。ちょうど職場体験の中学2年生が受け付けカウンターで司書さんからレクチャーを受けていたところに遭遇。教え子のその男の子ははにかみながら挨拶してくれました。かわいいわ♪

寄贈した本
b0057612_18592389.jpg



今日のわんこ
ちょっとすねすねマンです。
b0057612_1944123.jpg




今日の発電状況
天気   晴れ時々曇り
発電   28kwh
売電   24kwh
[PR]
by enoya | 2014-07-01 18:58 | 読書 | Comments(0)
今年のNHK大河ドラマは「黒田勘兵衛」です。
岡田准一主演でもうすぐ始まりますので、早速原作に近い?だろうと思われる、司馬遼太郎の「播磨灘物語」を購入してきました。ただ、文庫本ながら四巻もあります。ハードカバーだと上下二巻なのでしょうね。今冬休みなので読んでいますが、まぁ二巻までが精一杯でしょう。

ドラマもそこまで行くには春くらいまでかかりそうなので、ドラマに追いつかれない程度に読んでいこうと思っているところです。
b0057612_10114552.jpg





今日の発電状況
天気   快晴
発電   20kwh
売電   15kwh
[PR]
by enoya | 2014-01-03 22:08 | 読書 | Comments(0)

海賊とよばれた男

本屋大賞、今年は「海賊とよばれた男 上下巻」です。
早速ポチッと押した家人がいて、既に机上に積まれています。
村上春樹の新刊も人気らしいですが、本屋大賞に選ばれた本は結構読みやすい本が多いと思います。
b0057612_13405846.jpg




今日の発電状況
天気   晴
発電   31kwh
売電   29kwh
[PR]
by enoya | 2013-04-12 19:39 | 読書 | Comments(0)

読書の秋

  昨日の仕事では図書室で子どもたちと一緒に本を読む学習(図書指導)をしたのです。その時にある女の子が探していた本「小公女」が見つからず残念そうだったのです。だったら図書館で探してみようとウォーキングをかねて徒歩で出かけました。昨日よりさらにさわやかで涼しかったし・・・

 図書検索をかけるとちょうと貸し出し中とか。あら、残念。それで同じバーネット作の「小公子」と「秘密の花園」を借りてきました。こんな物語もあるけどどう?とあらすじを話して紹介しようと思ったのです。何度も読んだことはあるけど、もう一度読んで筋を頭に入れなくてはと・・・ ついでに私が好きなジャンルの軽い紀行ものも一冊借りました。 往復1時間くらいなので、ウォーキングにはちょうどよい距離です。

b0057612_12595313.jpg

[PR]
by enoya | 2009-09-09 22:59 | 読書 | Comments(0)

晴耕雨読

昨日は小雨が降ったり止んだり。いつ降り出すかわからないので、昼間のウォーキングは中止、夜のみ実施。昼間は雨が降っている時は図書館で借りてきた本を読み、止み間に畑に出てハーブの花摘み・・・ 文字通り晴耕雨読な一日でした。暇な一日だったなぁ・・・

晴耕(ハーブがお花畑になっていたので・・・ 花芽をつみ取りました)
b0057612_8528.jpg


雨読
b0057612_861673.jpg

[PR]
by enoya | 2008-08-29 23:02 | 読書 | Comments(2)
ありましたので、借りてきました。永井路子著「岩倉具視」 これは夫が読みたかった本。Amazonで頼んで欲しいと言われていたのですが、Amazonには在庫なし。あれま・・・ 
今日久しぶりに図書館に出かけたので、あれでもあるかしら?と永井路子コーナーを見てみると、ありました。2008年3月初版のハードカバーです。田舎の図書館ですが、月々ある程度の新刊本を入れているようです。
私が鉄道がらみで借りた「シベリア鉄道9300キロ」は今月初版の本ですし・・・

夫は、地元の図書館をちょっと見直したみたいです。
b0057612_19324884.jpg

[PR]
by enoya | 2008-08-28 19:32 | 読書 | Comments(3)

飛行機が大好きで、音楽が好きで、パグのけんちゃんがかわいくてたまらない。そんなお母さんの日常を書いています。 


by enoya