カテゴリ:治療( 82 )

バネ指注射 右手2度目

 右手のバネ指症状ですが、12月8日に右手腱鞘部に注射(副腎皮質ステロイド注射)をして痛みは完全になくなりましたが、バネ指症状(指を曲げようとするとかくっとする)が残ってしまいましたので、今日もう一度右手腱鞘部に同じ注射をしてきました。相変わらず注射は痛いですが段々と慣れてきて?今日のが一番楽に感じました。ドクター曰く
「痛みがないのなら、ちょっと気持ち悪いかもしれないけどバネ指症状を我慢して手術をしないというのもありですね。今日の注射でバネ指症状が治れば一番良いけどね。」
痛みがないので包丁もはさみも握れますし、まぁそこまでの不便さはないのですがかくっという違和感がきになるんですよね。今日の注射が効きますように。手術となれば抜糸まで水に指をつけられないし、やはり制限もありますからね。


b0057612_21584342.png






***************************************


[PR]
by enoya | 2017-12-26 22:00 | 治療 | Comments(0)

 先週金曜日に右手親指根元に痛~い注射(副腎皮質ステロイド注射)をして約1週間。右手の痛みは和らいできているのですが(バネ症状は未だにあるし、指も反りません)、今回は左手腱鞘炎の痛みが毎日リハビリに通っているにもかかわらず全く沈静化しないので、左手親指根元に注射(副腎皮質ステロイド注射)をしてもらってきました。今日の方が痛かった・・・注射器が腱鞘に入ったときはそうでもなかったのですが、注射液が入っていくときが結構痛くて・・・多分、顔がゆがんでいたと思う。
ドクター曰く「左手親指は症状が軽いので注射が効くと思いますよ。右手は残念ながらバネ指症状が残ってしまったので来週以降もう一度注射をしてそれでも治らなければ、手術した方が良いでしょうね」と言い渡されました。やっぱり・・・がっくり。ま、今日の注射が効いて左指の腱鞘炎が治りますように。



絆創膏の真ん中辺りに注射針が入って・・・ああ、痛かった
b0057612_14151622.jpg





*******************************


[PR]
by enoya | 2017-12-14 20:16 | 治療 | Comments(0)

 右手のバネ指症状が重くて親指根本に痛い注射をしてもらって少し楽になってきているのですが(かっくんはたまになるけど痛みはない)、右手をかばって左手ばかり使っていたからか違和感が出て来て、とうとう昨日は左手親指も「かっくん」症状が出ました。こればまずいと思って左手親指にバネ指用サポーターをまき、極力手を使わないように日曜日で自宅にいたお父さんにできることはすべて手伝って貰いました。無理をしないのが一番。左手も右手のように症状が重くなったら困ります。明日はリハビリにも通って左手の痛みを抑えなくっちゃ。



バネ指のイメージ
b0057612_22134076.jpg






************************************


[PR]
by enoya | 2017-12-10 22:10 | 治療 | Comments(0)

バネ指注射 その後

 昨日バネ指の注射をして・・・ すぐは痲酔が効いていて指の感覚がなかったのが段々と元に戻っていく感じ。それまで感じていた痛みはなくなりました。これは良い感じかな?と思いつつ今日を迎えたのです。午前中は指の「かっくん」もなく調子良い感じだったのが、午後になって「かっくん」復活。昼過ぎには「かっくん症状」はあっても痛みは感じなかったのに、夜になると少し痛みまで出て来ました。右指はできるだけ使わないようにしてきているのになぁと思いつつ、仕方ないのかなぁ、やっぱり注射は効かないのかなぁとか思いながら休みました。この注射、腱鞘炎にゆるーく効いてくる成分が2週間分あるんだそうです。2週間経ってから本当に治っていたらヨシ、そうじゃなかったらもう1回注射を打つことになりそう。


今日のけんちゃん 「ぼくは眠いんじゃけん!」みたいな目でこちらを見ております
b0057612_12195629.jpg




**********************************


[PR]
by enoya | 2017-12-09 22:14 | 治療 | Comments(0)

 10月終わり頃からのバネ指症状がいっこうによくならず、かえって悪化してきた(指が反らない・変に指に力を入れるとかくっと跳ね返りそれが激痛を伴う・はさみが痛くて使えない等々)ので整形外科にて副腎皮質ステロイド注射を腱鞘内(手の親指根本付近)に打ってきました。「痛い注射ですよ~」とドクターから脅されましたが、針を刺す時以外は我慢できました。長いこと注射駅が患部に入っていく感じありでしたが、痛みはそこまででもなかったです。これで治れば御の字です。症状が予想以上に重いので注射2回で効かなければ30分くらいの手術になるそう。

バネ指は中年以降の女性や、手をよく使う人によく起こる病気だそうですが、私の場合PCと向き合う時間が長いのでキーボードの打ち過ぎか、もちろん加齢もあるでしょうね。左手親指も腱鞘炎気味ですが右手ほどひどくないので塗り薬だけで治りますように。右左の親指に赤外線や電気をあててリハビリをしてきました。大事にしないとこの痛さはつらいから・・・




b0057612_17040088.png





**************************************




[PR]
by enoya | 2017-12-08 17:06 | 治療 | Comments(0)

インフルエンザ予防接種

 行きつけのお医者さんでインフルエンザの予防接種をしてもらってきました。ここの医院では今年ワクチンが不足気味だとかで、窓口でいったん予約が必要でした。本来の診察予定日は12月に入ってからなんだけど、寒くなってインフルが流行り始めそうなので、前倒しして今日行ってきたのです。いつものお薬も60日分もらったので、次回の診察は年が明けてから・・・ それにしても今日もおじいさん・おばあさんがいっぱいでかなり混んでいました。午後2時過ぎに自宅を出て、帰宅したら午後5時を回っていました。月曜の午後は割と空いていると聞いたから行ったんだけど、やっぱり混んでましたね。血圧の調子は良かったです。

ただ、バネ指の調子が思わしくない。今日、主治医に脈を取ってもらうときにサポーターしていて、バネ指症状があるんですとドクターに報告。
「手術するの?」と聞かれました。とにかく整形外科にはちゃんとかかるようにとのアドバイスも。うーん、症状が悪くなってきてるから、痛~い注射は必須だろうな。もしかして悪くすると手術ってことになるんだろうか。怖いなぁ。今週は整形外科にも行かなくちゃいけません。利き手の親指が痛いのは本当に不便です。




こんな看護師さんがいる病院で予防接種してもらいました
b0057612_21515070.png





*********************************



[PR]
by enoya | 2017-11-20 21:54 | 治療 | Comments(0)

 右手の親指腱鞘炎でバネ指となり痛みを伴うので治療中ですが(整形外科にも行ったけど軽度と言われた)なかなか痛みがひかないので、親指サポーターをAmazonで検索して人気がありそうなのを3種類(も)買ってみました。それぞれ良さそうなのですが、1番左と3番目は結構ごついので(効果もありそうだけど)付けているとPCのキーボードが打てない。2番目は目立たなくてなおかつ金属の支えが付いているので散歩時に使っています。一番右のは近所のドラッグストアで購入したもの。これは金属の支えが入って無くネット上の口コミではあまり評判がよくなさそうですが、私はキーボードも打てて、農作業時もゴム手袋の下につけられるし、炊事もできるので(ビニル手袋装着)わりと便利に使っています。サポーターをするようになってから痛みは和らいでいます。付けていると安心感もあるし。右手だけでなく、左手親指もバネ指になっている模様。こちらは全く痛くありませんが、指を動かすとがくっとするから違和感はあります。ひどくならないといいけど・・・ 両手共に腱鞘炎って参ったなぁ。



親指サポーターの数々
b0057612_21555506.jpg





*************************************


[PR]
by enoya | 2017-10-31 21:53 | 治療 | Comments(0)

ばね指症状

 昨日の日記に書いた「丹波黒大豆の枝豆収穫」時に、無理矢理手で枝豆のさやを引き離したのが災いしたようで、軽い腱鞘炎を起こしました。場所は右手親指の根本辺り・・・ それが朝起きたら親指を少し曲げただけで「カクカク」するのです。関節がこすれる音がするような感じ。初めての症状なので慌てて整形外科で診てもらうと、軽度のばね指と腱鞘炎だとの診断。ちゃんとレントゲンもとってもらい、指をあらゆる方向に曲げたり押さえたりしての診断。本当に症状がひどくなると痛くて曲げることはもちろん、痛みに耐えられなくなるのだそうで、いたーい注射をすれば良くなるのだと言われました。最後はそれでしょうけど、今は初期だから塗り薬で様子を見ましょうということに。今日は赤外線を患部に当てるのと、電気をあてるリハビリ?もして帰ってきました。

初めて「ばね指」症状が出たのでびっくりでした。加齢もあるんでしょう。60年以上生きてきてるんだからいろいろガタが来ます。



b0057612_20273194.jpg






********************************



[PR]
by enoya | 2017-10-16 20:27 | 治療 | Comments(0)

 今日も保育園からの急なお迎え依頼電話は入らずでしたが、どうも昨日辺りから私に疲れが出て来ており血圧が高いんじゃないかと心配していました。肝心の携帯血圧計を持ってくるのを忘れてしまい、昨夜のうちに息子が近くの家電量販店で買ってきてくれました。昨晩はそこまで高くなかったのですが、今日のお昼は気分が悪いなぁと心配になって測ってみるとなんとMAX200越え・・・わぁ~久しぶりに見た数値。自宅から持ってきている180以上の血圧になったときに緊急に飲む降圧剤「アダラートカプセル」を飲むと徐々に血圧が下がり始めて、やれやれ。
でもやはり心配なので、息子宅近くの内科医院(息子たちも行く病院)で診てもらいました。
「慣れない息子さん宅での子守疲れが出たんでしょう。200越えは別に特別なことじゃありません。アダラートで下がっているし心配ありませんよ。結局慣れない場所でのストレスで血圧が上がっているので、アダラートの追加分と鎮静・抗不安剤も数日分出しておきましょう。」とドクターに言われました。病院で測ってもらうと最高血圧が110、最低が68で通常値に戻っています。ああびっくりした。ヨカッタ下がって・・・

オムロン携帯血圧計 HEM-6210

b0057612_21275152.jpg


 血圧も通常値に下がったので一気に元気回復。孫は今日もパパが定時上がりで迎えに言ってくれたので、夕食は今日もばあばが作りました。今日のメニューは「さつまいもの甘辛煮」とお味噌汁。孫もぱくぱく食べてくれました。味はあまり濃くならないように気を遣いましたが、頭をとんとんたたいて「美味しい」の合図とともに・・・ ばあばは嬉しいです。孫も元気回復。明日は土曜日でお休みですが、ママがお仕事なのでもう一日孫のお守りを頑張ります。






******************************

[PR]
by enoya | 2017-09-22 21:13 | 治療 | Comments(0)

通院日

 いつもお医者様の処方箋にて常用している薬が切れるので、今日はかかりつけのお医者様へ。午後一だとこの猛暑の中、おじいさん・おばあさんは少ないだろうと踏んだのに、ものすごい混雑でした。久しぶりに治療まで2時間半待ちでした。私の教え子である看護師さんに「なんで今日はこんなに人が多いん?」と聞くと「お盆休み前なので、その間のお薬をもらいに来る人が多いからだと思う」とのこと・・・ ま、私もそうなんだけどね。(笑)

 今日、ドクターとの話で一番盛り上がったというか、長く指導を受けたのは、たとえ農作業時でも「スポーツ飲料を取りすぎてはダメ!」ということ。スポーツ飲料の中にはナトリュウム(塩分)がかなり含まれていて、500ml飲もうものなら1日の塩分摂取を軽く超えてしまうそうです。スポーツ飲料は熱中症になった人が治療のために飲むと考えて、喉が渇いたからと言ってごくごく飲むのは反対です。とはっきり言われました。通常の食事で塩分をとっているので、プロのスポーツ選手や暑い工場の中で働きづめの工員さんならいざ知らず、私なんかはお茶や水でいいのだそうです。それでちょっと血圧が高くなっているのかも。(最近浅漬けとかよく食べるし)
お薬は血圧降下剤の軽いのと、コレステロールを下げる薬、それに湿布テープです。飲み薬は2ヶ月分、いつもだして貰います。


お薬
b0057612_21291228.jpg




今日の発電状況
天気   晴れ時々曇り(今日も暑かった~)
発電   27kwh
売電   19kwh






************************************


[PR]
by enoya | 2017-08-04 21:33 | 治療 | Comments(0)