今夕の散歩時、いつもしているハーネスのひもが切れてリードとハーネスが離れてしまい、けんちゃんがフリー状態になりました。車の通行もある道路だったので一瞬ひやりとしましたが、とっさに「待て」というとちゃんと私の足下で待てました。すぐに首輪の輪っかにリードを付け替えて事なきを得ました。これまで2度、ハーネスが手から離れ(故意ではない)その時はあっという間に田んぼに逃げたり、よそのお宅に逃げ込んだりしたのですが、今回は「待て」でちゃんと待つことができてお利口さんになっていました。けんちゃん、えらかったね!(と褒めまくりました)

このハーネス、購入してから1年ちょっと。他にもハーネスがあるのですが手触りが良いので一番使ってきています。洗濯もするし、日々けんちゃんも引っ張ったりするので、布地が傷んできていたんでしょう。散歩前にはリードやハーネスの強度を確認すべきだと飼い主は反省したのでした。リードはわんこの命の綱とも言います。特に車の通行がある道路では危険がいっぱい。そうでなくても迷子になってうちに帰れなくなったりすると命にかかわります。ほんと、ドキドキした一瞬でした。


黄色い矢印のところで切れました
b0057612_22271846.jpg







********************************


[PR]
by enoya | 2017-10-10 22:28 | | Comments(0)