2017年 08月 16日 ( 1 )

電気料金実質値上げ

 今日は中国電力による電気料金検針日。今月の電気料金は¥7,051でした。リビングの20畳用エアコン24時間フル稼働+寝室のエアコンも毎日約9時間稼働なのに8月の電気代は約7000円で済んでいます。太陽光発電をしているので昼間の電気料金はほぼかかりませんし、お湯を湧かすエコキュート・生ゴミ処理・洗濯等はできるだけお安い深夜電力時間帯(午後11時~翌朝8時まで)に済ませているので、夏場エアコンフル稼働してもこんなものです。もちろん電化住宅なのでガス代はかかりません。

 今日の検針結果の紙と一緒にポストに入っていたのが「時間帯別電灯等をご契約中のお客さまへ 中国電力から大切なお知らせです」というチラシ。要するに来年度から時間帯別電気料金設定をしている家庭に対して、割引きを廃止しますよというお知らせです。
・マイコン割引き廃止(エコキュートなどの深夜電力を使ってお湯を沸かしたり、蓄熱暖房機などのように深夜電力で蓄熱するような機器を使っている家庭の割引き)
・昼間の電気料金を現行より1円/kwh引き下げ。だから昼間に電気を使ってね!ということらしい。我が家はほぼ太陽光発電でまかなっているのでほとんど恩恵はない。
エコキュートなどの導入が増えたので深夜電力の需要が増して、夜の発電所稼働率が上がりコストが上昇したこと、太陽光発電の普及により昼間の電力使用量が減り、電力量に余裕が生まれたことなどが理由だそうです。我が家は毎月280.8円の割引きがなくなるので、約300円の電気代値上げということになりそうです。^^;


b0057612_21590557.jpg




今日の発電状況
天気   曇り一時雨
発電   12kwh
売電    6kwh









******************************************************









[PR]
by enoya | 2017-08-16 22:00 | 太陽光発電 | Comments(0)

飛行機が大好きで、音楽が好きで、パグのけんちゃんがかわいくてたまらない。そんなお母さんの日常を書いています。 


by enoya