晴耕雨読

昨日は小雨が降ったり止んだり。いつ降り出すかわからないので、昼間のウォーキングは中止、夜のみ実施。昼間は雨が降っている時は図書館で借りてきた本を読み、止み間に畑に出てハーブの花摘み・・・ 文字通り晴耕雨読な一日でした。暇な一日だったなぁ・・・

晴耕(ハーブがお花畑になっていたので・・・ 花芽をつみ取りました)
b0057612_8528.jpg


雨読
b0057612_861673.jpg

[PR]
Commented by あつし at 2008-08-30 09:08 x
管理人さん、おはようございます。晴耕雨読、いいですね~。シベリア鉄道、6泊7日の旅だそうですね。飛行機で一気に目的地に行くのもいいのですが、最近は船の旅とか、鉄道の旅とかに憧れるようになってきました。定年になって時間が取れたら、一度でいいからこんなのんびりした旅をしてみたいです。
Commented by enoya at 2008-08-31 22:38
あつしさん、こんばんは。
晴耕雨読といえばかっこいいけど、要するに雨だと畑仕事ができないし、出かけるのもしんどくなるしで、本を読んでいるという・・・
でも鉄道の旅というのも良いですねぇ。あこがれます。ただし、シベリア鉄道は少々お国柄とかで、旅慣れていないおばちゃん一人旅には向かないかも。本で楽しむことにします。
実際に鉄道の旅(外国編)をするとしたら・・・先ずはヨーロッパの鉄道の旅を本格的にしてみたい。スイス辺りとかね。
by enoya | 2008-08-29 23:02 | 読書 | Comments(2)