2日目は 西伊豆の宿「松濤館」に宿泊

 伊豆に行ったことがないので今回の旅行について私が出したリクエスト・・・ 伊豆で温泉でなおかつ富士山が見える宿に泊まりたい。これを知った次男がいろいろ探してくれて西伊豆の松濤館という素敵な旅館をセレクトしてくれました。

 伊豆箱根鉄道「伊豆長岡駅」まで迎えのバスが来てくれます。他のお客様も結構おられて小型バスでの送迎でした。長岡駅から三津浜まで10分くらいでしょうか。旅館「松濤館」が見えてきます。きれいな海に面して建っています。隣には伊豆・三津浜シーパラダイスという水族館があり、はとバスも来ていました。
旅館外観・・・ 撮ってなかったので某所からお借りしました。きれいな旅館です。
b0057612_21243130.jpg


 旅館に入るとロビーにて「ウェルカムドリンク」をいただく。なんと生ビールもあるのですが、我が家の男性陣は下戸揃いなのでみんながソフトドリンクを・・・ ここのロビーでは午後7時までと朝はチェックアウトまでソフトドリンクが無料でサービスされます。それもちゃんとしたコーヒーやジュース類ですよ。ここで旅館の方から簡単な説明があります。チェックインもドリンクを飲みつつここでします。
b0057612_21422017.jpg

b0057612_22181222.jpg


 その後、部屋に案内されて部屋係の若い女の子からお茶と手作りプリンの接待。食事時刻の確認等があります。息子がとってくれた部屋はベッドもある和洋室でした。広い窓からは天気が良ければ富士山が駿河湾越しに見える部屋・・・ 24時間外の景色を見ながら入れるお風呂(温泉)も付いています。もちろん温泉饅頭も用意がありました。
b0057612_21431829.jpg

b0057612_214508.jpg


ここが和室。本当なら真正面に富士山が臨める部屋なのですが・・・ 晴れていても春霞で残念ながら富士山までは見えませんでしたが、きれいな駿河湾が見渡せてそれはそれで美しい景色です。
b0057612_21274177.jpg


ふすまを開けるとツインベッドが・・・
b0057612_21321127.jpg


部屋付きお風呂も広くて景色が見渡せる・・・ 湯量も自然に調節できるようになっています。私はこのお風呂が気に入って、何度も入りました。湯量が減るとセンサーが反応してすぐにお湯を足してくれます。景色も見えるし、油温も適温。なんせ部屋から出なくても温泉をゆっくりと味わえるし・・・ 本当に気持ちよかったです。
b0057612_21332690.jpg

b0057612_21334084.jpg


バスタオルとフェイスタオルが2枚ずつとガウン2枚が置いてあります。これは部屋用です。
b0057612_21342386.jpg

大浴場は先客がおられて撮影できず。某所からお借りした画像です。ここではバスタオルもフェイスタオルの準備もあって、使い捨てです。部屋からタオルを持って行かなくても良いのでこれは良いサービスですねぇ。大浴場のアメニティーは資生堂でした。
b0057612_21535847.jpg


お部屋のアメニティーはPOLAでした。
b0057612_21353143.jpg

女性用には持ち帰り用アメニティーもあり。(手前のパッケージ)
b0057612_2136137.jpg


浴衣は2枚ずつ用意があります。夜用と朝用だそうです。大浴場に行くのにぴしっとした浴衣が行きたいですものね。心憎いサービスです。
b0057612_21384097.jpg


 とってもかわいい中居さんが夕食をお世話してくれました。かいがいしく料理の配膳をしたり説明をしたり、よく教育されているお嬢さんでしたよ。
まずは献立から・・・ 達筆で書かれているのでちょっとわかりにくくもありますが、これだけ出てくると言うことで・・・ 先付けも写っています。たらずし・稚鮎洋風揚物・大雨と八幡巻き・二角に等々が並んでいます。
b0057612_21564483.jpg


お吸い物清汁仕立て (海老しんじょ 筍 うるい 口花柚) と、私の還暦祝いの赤飯
b0057612_21592763.jpg


お刺身 (地元の新鮮な魚がたくさん)
b0057612_2255994.jpg


揚げ物
b0057612_2264546.jpg


鰆若草焼きと 牛フィレステーキ等
b0057612_22104976.jpg


鶏団子鍋
b0057612_22113525.jpg

そのスープでミニラーメン
b0057612_22115187.jpg


桜エビ御飯と赤出汁 香の物
b0057612_22125679.jpg


デザート (ほうれん草入りロールケーキ オレンジゼリーなど)
b0057612_22135029.jpg


どれもこれも本当に美味しかった。見た目だけでなくお味も出るタイミングも絶妙なのです。食事で評判をとるお宿という口コミがありましたが、その通りでした。
 普通はこれで終わりなのですが・・・ 突然部屋の電気が消えて(一瞬停電か?とドキドキ)、なんと私の還暦祝いケーキと花束、それに赤いちゃんちゃんこまで用意されていたのです。さらには女将からのプレゼントまで・・・ そういうプランで予約してくれていたようで、またまた母は感激で・・・ 驚くやら嬉しいやら。ロウソクの火を消してやっと部屋が明るくなりました。中居さんの演出でした。もう盛りだくさんすぎて、お腹も心もいっぱいになった今日の夕食でした。
b0057612_22162444.jpg

[PR]
by enoya | 2015-04-25 23:30 | ホテル旅館 | Comments(0)

飛行機が大好きで、音楽が好きで、パグのけんちゃんがかわいくてたまらない。そんなお母さんの日常を書いています。 


by enoya