学校のトイレ事情・・・ 3Kだよねぇ

 今日のネットニュースで、学校のトイレ環境が良くないという記事が出ていました。
ほんと、その通りなんです。昔、学校は自宅に比べて早期に水洗化しましたが、一度トイレを作ってしまうと、早々改修されません。和式水洗トイレのまま使われてきています。水洗ではありますが、床はタイルで水を流して清掃するし、個室は暗いし、おしっこが便器周りに飛び散ることも多いので掃除をするまでは臭うし。いわゆる3K(暗い・臭い・汚い)なんです。
 子どもたちの自宅はほぼ洋式トイレ(もちろん洗浄トイレでしょう)になっています。幼稚園はサービス業なので、トイレはきれいでかわいい洋式がメインだそうです。うちも一年生だけは新校舎でピカピカの洋式トイレ(床も水を流さないで水拭きでOK)を使っていますが、他学年はこれまで通りの和式トイレ。

 他の学年もきれいな新校舎の洋式トイレが使いたいらしい。トイレはねぇ・・・ きれいじゃないとねぇ・・・ 

b0057612_963342.jpg

[PR]
Commented by hts at 2014-07-09 01:29 x
初めまして、ここを通りかかったhtsです。以後よろしくお願いします。

>昔、学校は自宅に比べて早期に水洗化しましたが
だからなのか学校のトイレの思い出を10代から60代ぐらいまでに聞くと50代だけが学校のトイレの方がきれいだったと回想しがちなんですよね。似たエピソードはちびまる子ちゃんにもありましたし。

>和式水洗トイレのまま
家のトイレの水洗化は学校に比べて少なくとも10年は遅いのですが10年一昔という訳でその間にトイレの主流が和式から洋式に切り替わったんですよねえ。
で、和式を使っていた人が洋式に慣れるのは比較的難しくはないのですが逆はかなり困難なわけで…。

>子どもたちの自宅
というか今の20代以下の大半は生まれながらにして洋式トイレでしょう。私は30代で高校ぐらいに家のトイレが洋式になったのですが、それでも他の同級生の家のトイレは幼少期から洋式トイレだったくらいですし(今とは違って普通便座か暖房便座だったが)。
もちろん今の子だと加えてシャワー付きでしょうね。
Commented by hts at 2014-07-09 09:24 x
ちなみに最近のこどもは和式が使えないなんて軟弱なとかいう人も一部にはいるみたいですが私が証人なのですが一度洋式になれると和式に戻るのは正直困難です。
実際家のトイレが和式だった中学まではまともに使えていた和式が今はほとんど使えなくなりましたから。そう主張する人は自宅のトイレは和式なんですかねえ…。

後学校トイレの洋式化ですが別にこどもたちのためだけでないですよ。災害時等は避難所にもなるわけで。
そしてこれが重要なのですが災害時の残存インフラについて下水道は大丈夫な場合が大半なのですが(3.11のときの浦安は例外)、断水は普通におきますからねえ…。
そのとき洋式ならば下水道さえ生きていればバケツをつかって何とか水洗はできるのですが和式はこれほぼ無理に近いですから。
もちろん今は和式がほとんどの仮設トイレも洋式化が必要でしょうがまずは常設のトイレをギリギリの段階でも運用できるようにする必要もあるかと思われますね。
Commented by enoya at 2014-07-25 21:17
htsさん、こんばんは。
コメントいただきありがとうございます。ブログ更新が滞っておりまして、お返事するのが大変送れました。申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

お書きのように学校の洋式トイレ化は冷房導入とともに、今の学校には必須なのかなと思います。新しい校舎を建てる場合は全て洋式トイレになっていたりするのですが、和式を洋式に替える(リフォーム)はなかなか進んでいません。(冷房導入もしかり)

これも自治体の予算がらみなので、なかなか難しいところもあるのですが、私も絶対洋式トイレの方が使いやすい(けがをした時も)と思っています。
by enoya | 2012-07-10 22:04 | Comments(3)