1月12日(水) やっと暖房が・・・

3学期が始まってから調子が悪かった音楽室の大型ストーブ。(15年以上前に購入した大きなファンヒーターです) 鉄製サッシの隙間があってすきま風が吹き込む音楽室にとっては無くてはならないものでしたが、これが故障。仕方がないので家庭用の小型ストーブを応急措置として持って上がりました。しかし普通教室の2倍の面積がある教室で、なおかつすきま風が入るので焼け石に水。(いや、氷山にやかんのお湯?) 全く暖かくなりません。また昨日は本当に寒い一日でしたので、参りました。子どもがあまりに寒すぎて歌声が出ないのです。

今日やっと故障したストーブを修理しに業者さんに来てもらいました。時間にして30分。あっという間に修理が終了。さすが・・・餅は餅屋です。これでなんとかこの寒さもしのげます。学校中で一番寒いと言われている音楽室・・・ 広くてすきま風が入ることを考えると一台では教室中が暖かくならないのだそうです。そうだよなぁ。
ということで、私が授業中に弾いているグランドピアノのそばには、校長室からもらい受けた電気ストーブが新たに登場。これで手がかじかむこともなくなります。

b0057612_20264780.gif

[PR]
by enoya | 2005-01-12 18:46 | Comments(0)