ポーランドの至宝展

 広島県立美術館で開催されている「ポーランドの至宝」という展覧会に行ってきました。1月12日までの会期なのでぼちぼちレンブラントに会ってこなくちゃということで・・・

 ポーランドといえばショパンの祖国ですが、すばらし美術品、工芸品もたくさんあるようです。この展覧会の目玉になっていたのは、レンブラントの「額縁の少女」。微笑をたたえた少女の絵はポーランドのモナリザとも言われているようです。絵心はない私ですが、絵画をゆっくりと鑑賞するのは嫌いではありません。こうやってたまに企画展に行くようになりました。
 音声ガイドを借りてゆっくりと見ていきましたが、会期最終が迫っているということで、かなりの人がおいでになっていました。

b0057612_141130100.jpg

[PR]
by enoya | 2011-01-05 21:11 | お出かけ | Comments(0)

飛行機が大好きで、音楽が好きで、パグのけんちゃんがかわいくてたまらない。そんなお母さんの日常を書いています。 


by enoya