ビオラとパンジーを植える

  冬場の庭って花がなくて寂しいので、例年パンジーかビオラを植えています。パンジーとビオラの違いは、花の大きさです。花びらが大きいのがパンジーで、小さくてかわいいのがビオラです。

これらの花は寒さに強いですし、春らんまんになっても咲き続けてくれる花で重宝します。先ずは郊外型のフラワーセンターへ。ここではパンジーの苗が10個以上だと1個50円で出ていましたので、とりあえず10個購入。その後行ったイオン系スーパーでは、1個37円で出ていましたので、またまた10個買ってきました。

 早速雨上がりの畑に植えてみました。パンジーの横には、「にんじん」と「春菊」と、「水菜」が植わっています。花も野菜もごちゃ混ぜ状態・・・ 春になったら、チューリップも咲いてくれるでしょうから、少しは賑やかになるでしょう。
b0057612_19281155.jpg

[PR]
by enoya | 2009-12-11 22:26 | 畑仕事 | Comments(0)