やっと稲の穂が出ました

 日照不足で出穂が遅れていた稲ですが、やっと穂が出てきました。約1週間遅れです。夏は暑い太陽がギラギラ輝いてくれないと、農作物にも影響大です。
 この夏は、夏商品も売れ行きがよくなかったようですね。エアコンも前年比20%落ちとか、プールもあまり人が行かなかったとか、夏物衣料があまり売れなかったりとか・・・

b0057612_21312192.jpg

[PR]
Commented by あつし at 2009-08-29 08:44 x
おはようございます。私の住んでいるところでは刈り入れが始まっています。今年は7月に日照が少なかったので、稲穂が細長く上に伸びて稲が倒れやすいと、近所のおじさんが言っていました。見ると結構倒れている田んぼがあります。何でも日照が少ないと、稲は太陽の光を求めて上に長く伸びるのだそうです。稲が倒れると自家用の小さいコンバインでは刈り入れが出来ないので、営農さんが使っている大きなコンバインが必要だとのこと。そのコンバイン、1台1200万円だそうです。( ̄△ ̄;)
Commented by enoya at 2009-09-02 14:22
あつしさん、こんにちは。
またまたこちらのブログの更新が滞ってしまっており、コメントにお返事するのが遅れてしまいました。m(_ _)m

今年は日照不足もあり、穂が出るのが遅れてしまいました。早場米はもう稲刈りシーズンなのですが、お書きのように細長く伸びて倒れやすくなっているらしいです。パタンと倒れた稲の稲刈りをされていました。あれだけ倒れると普通のコンバインでは大変だと思います。ほんと、お天気は暑いときは暑くて、寒いときは寒くないとねぇ・・・
by enoya | 2009-08-26 21:31 | 畑仕事 | Comments(2)

飛行機が大好きで、音楽が好きで、パグのけんちゃんがかわいくてたまらない。そんなお母さんの日常を書いています。 


by enoya