タマネギの収穫・保存

 タマネギの青い葉の部分が倒れてきましたので、昨日の午前中にタマネギを抜きました。初めての栽培で当初は苗が近所のお宅のように元気なくて心配しましたが、春になってからぐんぐんと成長。無事収穫と相成りました。隣に植えている紫タマネギは後1~2週間置いてから収穫します。

 タマネギの保存方法は、茎のところを紐でくくって軒下につるすのが一般的です。ただ、収穫したては水分が多いので畑で1~2日抜いた状態で置き、少し水分を飛ばしてからくくるとよいのだそうです。昨日は良い天気でしたので、乾燥にはぴったりでした。

 今日の午前中、1日乾燥させたタマネギを4つでひとくくりにして、急遽使っていない洗濯物干しを使ってつくったタマネギ保管ツールに干しました。ここは軒下で風がよく通り、雨にも濡れない場所。これである程度はタマネギの保管ができます。このくらいしかないので、結構早めに消化しそうですけど。

タマネギを抜きました
b0057612_15474826.jpg


タマネギを保存
b0057612_15482272.jpg

[PR]
by enoya | 2009-05-30 15:48 | 畑仕事 | Comments(0)