よみがえる黄金文明展

 広島県立美術館でやっている「よみがえる黄金文明展~ブルガリアに眠る古代トラキアの秘宝~」という展覧会に行ってきました。(春休みになると混み合うので、今の内にと出かけました)世界最古の黄金文明があった「トラキア」、今で言うブルガリアです。

 2004年、ブルガリア共和国中央部”バラの谷”と呼ばれるカザンラクの谷で、世界に類を見ない黄金のマスクが発見され・・・ とパンフレットにあります。古代にこんなに素晴らしい黄金文明が存在したこと自体すごいことですし、かなりの権力と富が王や貴族に集中していたこともわかります。とにかくきれいでした。それに細工が細かく丁寧。イヤリングなんてとっても美しく・・・  中はもちろん撮影禁止なので、入り口付近の画像。
b0057612_21563020.jpg


 お昼になったので美術館内のレストランで昼食を。ブルガリアに関したランチもあるのですが、とっくに売り切れておりましたので、お父さんが時々昼食に食べていたという「カレー」を縮景園の景色を見ながらいただきました。
b0057612_21571846.jpg


 その後は縮景園に入って、しばしソメイヨシノのつぼみを観察。明日くらいには広島も開花宣言するんじゃないの?というくらい、つぼみは膨らんでおりました。今日も暖かかったですねぇ。歩いているだけで汗ばむくらいでした。
b0057612_21574518.jpg

[PR]
Commented by mina-web at 2009-03-21 13:26
これ、観にいくつもりでチェックしてたんですよ。
それなのにやんごとない(笑)事情で行けなくなってしまってて。
やっぱりよかったんですね。来週末にギリギリですが駆け込みたいです。
Commented by enoya at 2009-03-21 22:15
minaさん、こんばんは。
やんごとない事情・・・ mina-webを久しぶりにのぞいたら(すいませんご無沙汰でした)、大変でしたねぇ。もう大丈夫ですか。無理されませんように。
来週末・・・ ゆっくりと負担がないように見てきてください。
by enoya | 2009-03-18 21:54 | お出かけ | Comments(2)

飛行機が大好きで、音楽が好きで、パグのけんちゃんがかわいくてたまらない。そんなお母さんの日常を書いています。 


by enoya